1個40円! 懐かしい初代の「チロルチョコ」にときめく。【#わたしジャーナル】

読者のみなさまから寄せられた素敵な投稿を、クウネル・サロンで紹介する参加型企画『わたしジャーナル』。日々の暮らしで見つけたワクワクを、Instagramで専用ハッシュタグをつけてシェアしていただいています。

今日は、@yuzus_odaさんが教えてくれた #クウネル懐かしもの。たった40円で買える、懐かし駄菓子をご紹介します。

どこか懐かしい、レトロな雰囲気を醸し出すチロルチョコ。そう、こちら1962年に誕生した「元祖チロルチョコ」の復刻版。

チロルチョコは、「子どもたちがおこづかいで買えるチョコを」という想いから誕生したそうですよ。大人になってもつい買ってしまいますよね!

スイス国旗をイメージしたデザインが再現されているそう。

中に入っているのは、3分割され、3つ山になっているチョコ。味は、中にキャラメルの入ったヌガーミルクです。

価格はなんと1個40円! お手頃すぎて、もしお店で発見したら、思わずいくつも手にとってしまいそうですね。お馴染みの一口タイプもあるようですよ。

甘いので、@yuzus_odaさんも、コーヒーと共にブレイク。お仕事や家事などのプチ休憩のお供に良さそうですね。小さいのに、お腹も心も満たされる復刻版のチロルチョコ、ぜひ探してみてくださいね。


投稿お待ちしています!

『わたしジャーナル』では、みなさまからの素敵な投稿を随時募集中!「今日のお弁当うまくできた!」「おすすめのこれ、シェアしたい」「このおやつ知ってる?」「この本、とても感動します」「これって懐かしいよね?」 そんな、日々の暮らしで見つけたワクワクを、専用#(ハッシュタグ)をつけてシェアを。仲良しのお友達とおしゃべりする感覚で、あなたの「おすすめ」をどんどん教えてください。編集部で気になった投稿は、クウネル・サロンで紹介させていただきます。

わたしジャーナルについての詳細はこちらから

●わたしジャーナル、いままでの記事
大人のプチギフトにおすすめ。『uka』のネイルオイルで癒しの時間を。

キーワード