ステイホームで、買ってよかった調味料5選。『AKOMEYA TOKYO』で発見!

3度目の緊急事態宣言で、まだまだ続きそうなステイホーム。ひたすら自炊をする日々ですが、ちょっといいこだわり調味料たちに救われている気がします。そこで、日本各地の素敵なものが揃う、セレクトショップ『AKOMEYA TOKYO』で買ってよかった、おすすめの調味料をご紹介します。

塩むすびのための塩

塩むすびのための塩といえば『ろく助の塩』もとても人気ですが、三重のモクモク手づくりファームの『おにぎりがぐっと旨くなるお塩』は、原材料は海水のみでとってもシンプル。しっとりしていて、深い旨味を感じる粗塩です。ちょっと腹ごしらえしたいな、というときの塩むすびのために常備しています。


ご飯のお供

/

あると嬉しいご飯のお供。今回おすすめするのは、この2つ。

まずは秋田らしい『いぶりがっこ入り 鶏そぼろマヨ』。ご飯のお供にいぶりがっこ?と最初は思ったのですが、白米と一緒に食べてみたら、たちまち虜に…。燻製されたタルタルソースに近い味わいで、食べ応えのある新食感に感動しました

2つ目は、“頼むからごはんください”というパッケージに惹かれて購入した、島根の『山椒ジャコのり』。山椒×海苔×ジャコという、今まででありそうでなかった組み合わせの変わり種佃煮です。ほんとうに相性抜群で、ご飯が進む進む!


ごまだし

一度、お土産でいただいたことのある大分の『ごまだし』。嬉しいことにまた出会えました! 素うどんにお湯を注ぎ、このごまだしを一杯入れるだけで簡単に大分の郷土料理「ごまだしうどん」の完成。魚の出汁がふんわりと広がり、ほっとする味わいです。お茶漬けや焼きおにぎりと合わせても美味しかったです。


柚子胡椒

常にストックしている定番調味料・柚子胡椒。ステイホームがまだ続くなら、と気持ちを上げるためにとことん良い柚子胡椒を購入しようと決めて、吟味……。今回はパッケージに“極々上”の文字が光る『くしのの自家製 柚子ごしょう』を選びました。青ゆずの風味が香り高く、とても上品です。何と食べても特別感がグッと増します。


マスタード

以前、友人宅でいただいてから何度もリピートしている『ゴールデンマスタード』。マイルドな味わいも唯一無二なのですが、何よりぷちぷちの食感が楽しくてたまらない! 白醤油がベースなので、実は和食にも合うんです。お肉や魚はもちろん、お豆腐やサラダなんでも合う万能調味料です。

他にも『AKOMEYA TOKYO』のオンラインショップには、全国各地の個性が光る調味料たちが勢ぞろい。

ちょっといい調味料で、素敵なステイホームをお過ごしください。

ステイホームに。買ってよかったもの、いろいろ
新・家での楽しみ方。ステイホームだからこそ我が家にやってきたものたち。
“猫大国”モロッコからやってきた『ファティマ モロッコ』のお茶目なバブーシュ
「あの味」を自宅で!ステイホーム中にお取り寄せしたい最高パンケーキ。
自宅で名店の味を。『練馬鳥長・新潟』の地鶏しゃぶしゃぶ鍋セットをお取り寄せしました

文/阿部里歩

キーワード