“猫大国”モロッコからやってきた『ファティマ モロッコ』のお茶目なバブーシュ

ファティマ モロッコ

〈クウネル・サロン〉プレミアムメンバーで『ファティマ モロッコ』ディレクターの大原真樹さん。先日、お店に伺うと真っ先にお出迎えしてくれたのがキュートな猫のバブーシュでした。

先日、『ファティマ モロッコ』に伺った時のこと。お店の入り口を入った真正面に、色とりどりのキュートな猫のバブーシュに、「かわいい!」と心の声が漏れてしまいました。バブーシュと言えば、『ファティマ モロッコ』のアイコン製品。なぜ、今「猫」なのでしょうか。

「モロッコは猫大国。家で飼っている人も野良ネコも多いんです。モロッコにいる猫たちにインスパイアされ、バブーシュを作りたいなと思い、数年前にイラストレーターさんに猫を描いてもらいました。製品化に至っていなかったのですが、コロナの影響もあって動物の可愛さが心を癒してくれたり、家族でバブーシュを履く方も増え、このタイミングで発売することになりました」

グレーやピンク、ホワイト、ブラック地のバブーシュに、さまざまな色で刺繍がされています。 メンズ:¥6,600 / レディース:¥4,950 / キッズ:¥3,850

バブーシュの他にポーチも。 ポーチ:¥2,420

/

なんともいえない茶目っけさを感じさせる猫の刺繍は、一人の職人さんが一つひとつ手作業で刺繍しています。縫う人によって顔が違うものになってしまうため、猫の表情や雰囲気が一番よかった方が丁寧に刺繍してくれているそう。

レディースのほかに、キッズサイズとメンズサイズもあり、家族でお揃いにすることも可能。バブーシュは、もちろん『ファティマ モロッコ』のものだけあって、丈夫で柔らかく履き心地も抜群。キュートなバブーシュがあれば、おうち時間をさらにリラックスしながら楽しめそうです。

キーワード