こんなの欲しかった!コーヒーかすを再利用。『マーナ』の〈コーヒーかす消臭ポット〉。

コーヒーかす 消臭ポット

コーヒーを淹れる度に出るコーヒーかす、消臭剤として使えるんですよね。そのときに、あると便利な専用のポットを見つけました。「こんなの欲しかった!」という声続出の画期的アイテムです。

毎日、毎日コーヒーを飲むたびに出るコーヒーかす。以前、取材した方が冷蔵庫や靴箱の消臭に使っていると教えてくれ、それ以来、私も真似していました。何杯分かのコーヒーかすをお皿に広げて乾燥させて、それをコップに入れて冷蔵庫へ……。抽出後のコーヒー豆の表面にたくさんの小さな孔が空いていて、そこにニオイが吸収されるのだそうです。ただのごみが有効に活用できるなんてエコですよね。

ただ、完全に乾燥させる作業が結構、時間がかかり手間。湿った状態で使うのであれば、カビ防止のためにも頻繁に取り換える必要がありそうです。でも、器を洗ったり、ペーパーフィルターから外したりの作業を頻繁にやるのは面倒と思っていたら、台所の便利グッズでヒット連発の生活雑貨メーカー『マーナ』から、いいものが出ていました!

その名も〈コーヒーかす消臭ポット〉。陶器製(美濃焼)の本体に、コーヒーかすを紙フィルターごと⼊れ、真ん中に⽳が開いたシリコーン製のふたをかぶせるだけ。靴箱・冷蔵庫・トイレなどにおいの気になる場所に置いておけます。⽬に届くところに置いていても違和感のない⾊・かたちです。シンプルな構造なので、お手入れが簡単で、2~3日したら新しいかすとささっと変えればいいのです。いまは冷蔵庫専用にしていますが、靴箱用にもう一個買うつもりです。

/

キーワード