【後編】野菜たっぷりで疲れ知らず。『スーパーノヴァ』ゴニルさんの実家ごはんにご注目。

2020年7月号P40ゴニルさん3

ヘルシーを極めた‟実家ごはん”をゴニルさんに見せていただきました。話題のジャンクな麺にもご注目ください。【前編】はこちら

野菜もタンパク質も豊富。食べるだけで疲れも飛び、心が安らぐというゴニルさんの実家ごはん。
いざゴニルさんが撮ってくれた写真を拝見すると、「これはお祭りですか?」と思ってしまうほど品数豊富、彩りも賑やかで充実した実家ごはん。

でもこれ、アジュンマ(お手伝いさん)にも、ゴニルさんにとっても〝平常通り〟なんだそう。「すべてメニューはおまかせ」だといいます。 ゴニルさんの好みや気分、体調も熟知されている証拠ですね。

朝のテーブルには野菜多めのチャプチェや野菜や魚に小麦粉&卵をつけて焼いたジョンのお皿。雑穀ごはん、スープのほか常備菜類も多彩です。
またある晩は、サムギョプサル(豚の三枚肉)焼や、魚のおかずとして韓国では定番のモチ焼や太刀魚焼。タンパク質もたっぷりで、サンチュやキムチもこんもり添えられています。

一方、ある日の外食として紹介してくれたのは、話題の麺料理、チャパグリでした。
実家の栄養ごはんの日もあれば、ジャンクな愉しみに浸る日もある。そんなギャップがまた愉快です。

アカデミー賞作品賞に輝いた映画『パラサイト』にも登場した一品。「チャパゲッティ」と「ノグリ ラーメン」の合体。映画同様に牛肉入り。

ゴニルさんのある日の夕ごはん。肉は野菜や味噌と一緒に。辛味スープも野菜豊富。乳酸菌豊富なムグンジ(キムチ古漬)や行者ニンニクも元気の素。

/

キーワード