【フランス人の街角スナップ】差し色や柄物のワンポイントをアクセントに

赤の柄模様が特徴的なジャケットを羽織っているマリーヌ・ドゥ・ ディバッシュさん

好きな定番アイテムをベースにして、トレンドや小物で色や華やかさをプラス。自分らしさの演出をぜひ参考に。


マリーヌ・ドゥ・ ディバッシュさん 52歳/アクセサリーデザイナー

赤の柄模様が特徴的なジャケットを羽織っているマリーヌ・ドゥ・ ディバッシュさん

ヴィンテージのキルティングブルゾンに『ユニクロ』のグリーンのセーターを合わせたマリーヌさんは、 「人とは違うオリジナルなスタイルを作るヴィンテージアイテムが大好き」 とのこと。スニーカーは『イザベル・マラン』。


マリーさん 45歳/会社員

グレーとブラックのシンプルコーデで立っているマリーさん

デンマークから家族とともに旅行中のマリーさん。ジャケットはデンマ ークブランド。ニットとパンツはパリのブランド、スール。カジュアルスタイルを『セリーヌ』のバッグとレオパードのスリッポンで上品にまとめました。


デルフィーヌ・ ベンスゥムーンさん 45歳/セレクトショップ経営

グレーのカットソーとジーンズのファッションで立っているデルフィーヌ・ ベンスゥムーンさん

クウネルのスナップでおなじみのデルフィーヌさんを『M&L』のカットソーとデニム姿でキャッチ。「季節を問わず、ブルーとグレーが大好き」で、 スタイリングはつねにシンプル。メンズっぽい着こなしが潔い印象。

『クウネル』2022年9月号掲載

写真/新村真理、コーディネート/鈴木ひろこ、編集・文/今井恵

おしゃれと快適さを両立。『KEEN』から20周年記念モデルが誕生

Promotion

キーワード