『クウネル』1月号発売中。本好き81名が出会った「運命の一冊」とは?

クウネル2023年1月号表紙

『クウネル』1月号が11月18日(金)に発売になりました。今号はおこもり季節にぴったりな本の大特集。「私の人生を変えた、運命の一冊」について、素敵な方々に伺いました。石田ゆり子さんの大切な本についてのインタビューも。

11月18日(金)にクウネル1月号が発売となりました。テーマはすばり、「私の人生を変えた本」。本が大好きな方々に、生き方や考え方に大きく影響を与えてくれた本について伺いました。

一冊の本が、人生の支えとなり、
運命を変えるきっかけになることも

冬は家にこもり、自分の内なるほうへと意識が向かう季節。暖かくした部屋のなかで本を読み、思索を巡らせ、ここではないどこかへ旅をしませんか?

フランス人の本棚
フランス人マーケティングディレクターの本に囲まれたリビングルーム。壁一面が本棚となり、さらにその上にはワインケースに本を入れて収納。

ふとしたきっかけで読んだ本が、その後の生き方に大きな影響を与えていたり、転機になったり……。カルチャーを牽引するクリエイターたちが、「運命の本」と大切にしている一冊について語ってもらいました。

本を読む木村多江
ある本との出会いで、「幸せのハードルを下げていいと、自分を許せるように」なったと話す、俳優の木村多江さん。
地図を広げる島田順子さん
島田順子さんの運命の本は地図帳。何冊も世界地図を持っていたそう。
本を読む清水ミチコ
20歳ごろに出会った「バイブル」を紹介してくれた清水ミチコさん。
ソファに座る宮本亞門
「生きるとは?」という10代の宮本亞門さんの問いかけに、こたえてくれた本とは?
本を読む君島十和子さん
50歳を過ぎて、本との付き合い方が変わったという君島十和子さん。
本棚の前に立つ川邉サチコさん
「川邉サチコライブラリー」ともいえる、アトリエの本棚。
キッチンで料理本を読む結城アンナさん
結城アンナさんには「食体験」を変えた、料理本について伺いました。
本棚の前に立つ皆川明さん
ミナ ペルホネンのアトリエの本棚。皆川明さんが厳選した本を並べ、共有している。
/
中嶋朋子さんの本棚
俳優・中嶋朋子さんのアトリエに作られた壁一面の本棚。本の世界に「まみれていたい」という中嶋さんの欲望を満たしてくれている。

読書ラインナップに漫画も加えて

「ごく身近にあるエンターテイメント」として、愛されている漫画。紙だけではなく、スマホやタブレットなど、多様なデバイスで読めるようになり、ますます気軽に楽しめるようになりました。1月号の特集では、マチュア世代に大人気の漫画家、柴門ふみさんと東村アキコさんにインタビュー。超人気漫画家のおふたりが心動かされた漫画とは?

柴門ふみさんの漫画
柴門ふみさんが、現在連載中の『薔薇村へようこそ』の貴重な生原稿。
柴門ふみさんのアトリエ
柴門ふみさんのアトリエ。柴門さんに「きっかけ」を与えてくれた漫画3冊を紹介してくれました。
東村アキコさんのアトリエ
東村アキコさんのアトリエ。漫画賞の審査員を務め、さまざまな新作に触れる機会の多い先生が選んだおすすめとは?
/

絵本には人生の面白さが、
ぜんぶ詰まっています。

これまで手掛けた絵本は、翻訳も含め350冊以上!という谷川俊太郎さんと、いま最も注目される絵本作家・柴田ケイコさんが絵本の魅力について語り合います。

谷川俊太郎と柴田ケイコ
90歳になる詩人の谷川俊太郎さんと、『パンどろぼう』などヒットを続ける絵本作家・柴田ケイコさんの対談にも注目。

そのほか、読書家17人が感動した『2022年マイベストブック』や、『目利きの書店員さんが厳選、こだわりセレクション40冊』など、新旧の良書に出会える企画が続きます。クウネル1月号、ぜひご覧ください。

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード