『AKOMEYA TOKYO』の食通プレスが推薦!鍋がもっとおいしくなる、鍋のお供3選

そろそろお鍋の季節がやってきます。日本各地からこだわりフードが揃う人気フードセレクトショップ『AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)』には、お鍋のお供にぴったりの名品が勢揃い!

今回、そんな『AKOMEYA TOKYO』でプレスを務める高木さんから、おすすめの鍋のお供を教えてもらいました。

◆幅広いバリエーションが魅力!こだわりの鍋つゆの素

アコメヤトウキョウの鍋つゆの素
定番の水炊きや豆乳、キムチから、トマト味の変わり種も!(全6種類)

鍋の味を決めると言っても過言ではない「鍋つゆの素」。かつおや野菜など、良質な国産原料の選定からこだわり抜いた出汁から、それぞれの味の特徴を活かして6種類の豊かなラインナップが勢揃い!なかでも、高木さんのおすすめは、醤油ベースによるシンプルな味付けに生姜が効いた醤油生姜味

アコメヤトウキョウの鍋つゆの素
〈鍋つゆ 醤油生姜味〉 627円
アコメヤトウキョウの鍋つゆの素
こだわりの出汁は、最高級品の本枯節を使用し、芳醇な旨みと風味を引き出します
/

「アコメヤこだわりの出汁を使用した鍋つゆシリーズの中でも、シンプルな醤油生姜は具材を問わない味付け。お好みの具材で楽しんでください!豊かなお出汁のうまみが、ふわっと口の中に広がりますよ」(プレス・高木さん)


◆味変にぴったり!変わり種の調味料

こだわりの万能調味料があれば、鍋の楽しみをグッと深めてくれます。今回の一押しは、大阪にある麻辣湯専門店『無限』が展開する『麻辣時間』の花椒醤。

無限の花椒醤
国内で丁寧に手作りしている 〈麻辣時間-Mala Time/花椒醤〉 1,200円
無限の花椒醤
花椒醤を加えるだけで、手軽に本格四川料理の味わいに!
JOHNSのLOVEPAKUラブパク
他にも、東京生まれのエスニックソース〈JOHNS LOVEPAKU ラブパク〉1,491円 も味変におすすめ。一気にアジアンなテイストに!
アコメヤの直七ぽんず
高知産の希少な柑橘を使った〈アコメヤの直七ぽんず〉843円 も定番人気。化学調味料無添加で、幅広い料理に活躍してくれる
/

「『麻辣時間』の花椒醤は、新たな味を発見したいなという方におすすめ。ひとさじ加えるだけで、本格四川料理の香りに一変します。シンプルなお鍋に味変で、しびれ鍋をお楽しみいただけます」(プレス・高木さん)


◆〆の雑炊にも、鍋に合うお米を

日本各地から、こだわりのお米を豊富に取り扱う『AKOMEYA TOKYO』。AKOMEYAといえば、お米をイメージする人も多いのではないでしょうか?そんなお米のプロが、〆の雑炊にぴったりのお米として、長野県で生まれた品種「風さやか」をピックアップ。

長野県は、豊かな自然や寒暖差のある気候が、おいしいお米を生んでいるといわれています。特有のしっかりとした粒感とやさしい上品な味わいが雑炊に最適だそう。

長野県中野市産小柳農園の風さやか
〈長野県中野市産 小柳農園 風さやか〉真空2合パック 648円
長野県中野市産小柳農園の風さやか
最後までおいしく楽しみたい方に!
/

「具材から出た旨味たっぷりのお出汁をしっかりと吸ってくれる品種です。 のど越しもすっきりとしたお米で、どんな味とも馴染みます。こだわりのお米で作る、絶品雑炊を堪能してくださいね!」(プレス・高木さん)

『AKOMEYA TOKYO』のアイテムで、今季の鍋がもっと楽しくなること間違いなし。気になるアイテムは、ぜひ店頭やオンラインでチェックしてみてください!

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード