その人らしさを引き出す、 シンプルで絶妙な服作り

『SI-HIRAI』ディレクター、 『Si・Si・Si』com fortデザイナー・平井慶子さんのファッションコーデ

カジュアルなアウトドア服から、ちょっと改まったお出かけ着まで。 大人のカッコよさをずっと考え、提案してきた、気になるブランドの最新のファッションをご紹介。お気に入りの一着を見つけて、新しい服と新しい自分を楽しんで。

シンプルで無駄がなく、着ている人の個性を引き立たせる、それが『スーヒライ』の目指す服。ディレクターの平井慶子さんが選んでくれたのも、このブランドらしさが表れた優しいコーディネート。

『SI-HIRAI』ディレクター、 
 『Si・Si・Si』com fortデザイナー・平井慶子さんのブラックファッション
『SI-HIRAI』ディレクター、
『Si・Si・Si』com fortデザイナー・平井慶子さん
真鍮のピアスやバングルでシンプルなワンピースに好みのテイストをプラスして。2万6,400円

ワンピースは飾り気のないコクーンシルエット。でもバックに縦にドレープが入っていて、動いたときの表情が面白い。

「どこかにさりげない遊びが入っているところが、スーヒライの面白いところ」と平井さん。 ひとつボタンのショート丈のローブにはストレッチパンツを合わせて。

『SI-HIRAI』ディレクター、 
 『Si・Si・Si』com fortデザイナー・平井慶子さんが白をベースにしたファッションで立っている
ニュートラルカラーが優しく、短めの丈がパンツやロングスカートとも合わせやすいローブ2万4,200円、 パンツ2万6,400円

軽くて柔らかく暖かいノーカラーのローブに、着心地のいいパンツで、ノーストレスなのに、きちっと感もあって、応用範囲が広そう。 着ていて快適で機能的であること。と同時に、着ている人を美しく見せる こと。

伝統と流行、都会的なセンスとリラックス感の絶妙なバランスを大切にするブランドのスピリットが伝わっ てくるようです。

『クウネル』2022年9月号掲載

写真/和田直美、山口 明(平井さん)、取材・文/船山直子

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード