東京新名所。浅草駅~とうきょうスカイツリー駅間の隅田川沿いに「東京ミズマチ」が開業!

東京ミズマチ_むうやのパン2

2020年6月18日、東武スカイツリーライン「浅草駅」と「とうきょうスカイツリー駅」の間を結ぶ鉄道高架下に新たな複合商業施設「東京ミズマチ」が開業しました。

「東京ミズマチ」は、東京スカイツリータウンの呼称「東京ソラマチ」に合わせ、“水辺の街”であることを表現しており、その名の通り、水辺空間を活かしたコミュニティスポットとして再開発されたニュースポットです。

ここでは、日本初上陸のカフェやユニークな品揃えの雑貨店など、個性的な店舗が立ち並び、きれいに整備された隅田公園でのんびりと寛ぐことができます。

出店テナントは<ウエスト><イースト>あわせて12店舗、加えてホテルや墨田区産業支援施設も備えています。オープンテラスが気持ちいいカフェダイニング「LAND_A」では、惣菜のデリやピクニックセットなどテイクアウトメニューも充実。ユニークでデザイン性の高い生活雑貨が揃う「KONCENT」、地元・曳舟の和菓子屋「いちや」が手がける甘味処も入っています。

/

中でも注目したいのが、6月25日にオープンした「パンとエスプレッソと。」が手がけるベーカリーカフェ「むうや」。フランス語の「ムー=やわらかい」を屋号に据えたこちらの看板パンは、ふわふわの食パン「ムー」。みそムー、ぶどうのムー、じゃがムー、ムーチョコなどさまざまな“ムー”が揃っています!
また、ムーを使った種類豊富なサンドイッチや、ムーを分厚く切って作られたフレンチトーストも絶品です。バターたっぷりの濃厚な味わいとむっちりとした食感は、フレンチトースト好き必食です。

/

キーワード