自然体が美しいなぎのりこさん。欠かさず携帯している‟本当に必要な”メイク用品とは?

なぎのりこさんポーチの中1

プライベートでは、ほとんどメイクをしないという〈クウネル・サロン〉プレミアムメンバーのなぎのりこさん。そんななぎさんのメイクポーチには、‟本当に必要なもの”が厳選されて詰まっています。

「日焼け止めを塗る程度で、だいたいどこへ行くときもスッピンです。しわやシミを無理に隠すより、そういうのも受け入れたうえで、なるべく自然体で過ごしたいと思うので」と、おおらかに話すなぎさん。

なぎのりこさん横顔

さっそく、小さなポーチの中を拝見させていただきました。
まず入っていたのは、ディオールの「リップマキシマイザー」。発売から十年以上のロングセラーを誇り、日ごろのリップケアから口紅の下地まで幅広く使えるディオールの名品です。
「メイクさんに教えてもらって使い始めたんですが、これ優れモノなんです。コラーゲンやカプサイシンが配合されていて、つけると、唇がぷっくりボリューム感が出ます。爽快なミントフレーバーも気に入っています」

それから、メンソレータムのリップクリームと、リップ用美容液ソーマの「リップエッセンス スティック」も乾燥対策に欠かせません。

口紅は、シャネルの「ルージュ アリュール ヴェルヴェット」の38番をチョイス。深みのあるマットな赤色がよくお似合いです。
「顔色が暗かったり、沈みがちなときに重宝しています。使いやすいシャネルのリップブラシとセットで。あとは小さな鏡を入れたら、個人的には十分です。もうちょっと女子力高めの中身だと良かったのかもしれませんが、すいません!(笑)」

なぎのりこさんポーチの中2

キーワード