ベタつく夏肌をシャキッと爽快に。『ザ・ボディ ショップ』からレモンのボディケアが誕生

ザボディショップ1

気温も日増しに上昇して、スキンケアにもクールさを求める季節がやってきましたね。『THE BODY SHOP(ザ・ボディ ショップ)』の新しいボディケアアイテムは、清涼感のあるテクスチャーが魅力です。

イギリス発、100%ベジタリアン対応の製品を生み出す自然派化粧品が人気の『THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)』。
「ボディヨーグルト」は、その名のとおり、ぷるるんとしたヨーグルトのようなジェルクリーム状が特徴の大人気ボディーローションです。
お風呂上がりの濡れたままの肌にも使えて素早くなじむから、ルームウェアもストッキングも、すぐに履けます。時短スキンケアでうるおいはたっぷり、でもサラサラして心地よい夏の肌へ導いてくれます。

そんなボディヨーグルトに、新たなフレーバーが誕生しました。ザ・ボディショップ コアシリーズより数量限定で発売された「ゼスティレモン」シリーズ
ゼスティレモン、クールキューカンバーは、形や規格が合わず、食品業界では販売することができなかったレモンを原料の一部に活用していることが特徴。
一日の疲れを癒やすスキンケアやバスタイムこそ、可愛く楽しく、しかもフードロスを意識した製品で社会にも優しく過ごしたい……。そんな想いをかなえてくれる製品です。

キリリとしたゼスティレモンは、ヒアルロン酸配合でみずみずしく、肌馴染みも抜群。フレッシュな香りが夏の日差しに似合います。

ボディヨーグルトのほかにシャワージェルとボディスクラブ、キューカンバーは、シャワージェルとハンドクリームなどもラインナップしているので、組み合わせて使うのもおすすめです。

ザボディショップ2

キーワード