おうちカフェにぴったり。コクがあって飲みやすいカルディのカフェオレベース。

カルディ_カフェオレベース1

今年もまもなく暑い夏がやってきますね。自宅にいながら、手軽においしい一杯が作れるカフェオレベースを『KALDI(カルディ)』で見つけました。

コーヒーをメインに、世界の輸入食材やおいしいスイーツ、調味料などがたくさん揃うカルディコーヒーファーム。 そのカルディで大人気の定番商品のひとつが、ブラジル産コーヒーを使った「カフェオレベース」です。
濃縮コーヒーなので、中身は普通のコーヒーよりも濃いリキッドタイプが入っています。

作り方は、とっても簡単。 アイスの場合は、グラスにたっぷりの氷を入れてからカフェオレベースを入れ、3~4倍のミルクを注いでま混ぜればできあがり。リキッドは加糖されているので(無糖タイプは今のところ発売されていません)、シロップなども不要です。
さすがコーヒー専門店のオリジナル商品だけあって、お味は本格派。コクがあるのに口当たりはとってもマイルド。濃さを調整できるので、コーヒーの苦みが苦手な方にもおすすめです。
ホットの場合は、耐熱カップに注いだカフェオレを電子レンジで温めればOKです。

さらに、リキッドを薄めずそのまま使ったアレンジレシピもおすすめです。グラスにバニラアイスクリームを入れて、カフェオレベースを原液のままかければ「即席アフォガード」に変身。
1本あると家族みんなで、本格カフェ気分が楽しめますよ。

カルディ_カフェオレベース2

キーワード