【小林麻美さん連載】得意料理のひとつ「牛スジ煮込み」について。

小林麻美さん 料理

ご家族にも評判という得意料理「牛スジ煮込み」について綴ったエッセイ。自身が撮り下ろした写真とともにお楽しみください。

以前 牛スジ煮込みを作っていたら
「お母さん 牛スジ煮込みのレシピ
書いておいてよ!」と息子にいわれ
「お母さんの牛スジは まあまあだから
牛スジ煮込み屋でもやれば?」などといわれ
「レシピなんてないよ 自己流だから!」
と 話したことがある
息子が小学生の頃 よく行った
中目黒の「洙苑」の牛スジを
私なりにアレンジしたもの
本当に私の料理は
適当な感じで 冷蔵庫にあるもので
臨機応変に作るから
全く同じものは多分作れないと思う
このページに掲載するために
牛スジ煮込みを作ることにしたので
「今 牛スジ作ってる」と息子に伝えたら
一番美味しい時に 友人と食べに寄ったらしく
私が帰宅してみたら
出来上がりの写真を撮影する前に
鍋が 殆ど空っぽに! 嬉しい誤算

私の母は仕事を持っていたので
というか 料理が好きじゃなかったようで
母の料理はあまり記憶にない
でも 誕生日に作ってくれる鶏の唐揚げと
お正月じゃなくても作ってくれた お雑煮は
やはり 母が作ってくれたものが一番美味しかった
きっと 息子にとっての母の味は
この牛スジ煮込みなのかも と母を思い出した
で 今回 一本買いしていた大根が
半分以上余ったので
思い立って さぶ(※)さん直伝のふろふき大根を作る
また それを 翌朝は鴨南蛮うどんにリメイクして
かなり 大根を堪能した

牛スジ煮込みの作り方1)良い感じの牛スジ肉を買ったらよく水で洗って、数回茹でこぼしを繰り返し、水と日本酒で一時間半煮ます。

牛すじ煮込みの作り方2)大分柔らかくなった頃に、長ネギの青いところ、ニンニク、生姜、唐辛子、味噌、醤油を入れ二時間。翌日も煮て味を調える。

大根多めの牛スジ煮込み1)鍋を「大」に替えて、大根、こんにゃく、味噌、みりん、酒など入れて、ひたすら煮込みはじめました。

大根多めの牛スジ煮込み2)七味唐辛子と刻んだネギを多めにトッピングしていただきます。二日目、三日目が一番美味しい!

最後は、残った大根ひとつとお汁を出汁で割って、めちゃ美味しい鴨南蛮うどんに!

/

キーワード