買えたらラッキー!とろけるバターといちごの酸味が相性抜群な「成城石井」の「いちごバター」

成城石井_いちごバター2

パン好きなもので、自宅ではジャムを常備しています。
今春も「成城石井」のスプレッド「いちごバター」が発売されました。毎年心待ちにしているファンも多い、大人気商品です。

毎年、店頭に並ぶやいなや飛ぶように売れていくという、成城石井オリジナルプライベートブランドのスプレッド「いちごバター」。あまりの人気ぶりに、今年はアプリで先行抽選販売なども行われていました(残念ながらこちらはすでに終了しています)。

口の中でとろけるバターにフレッシュないちごの酸味が引き立ち、濃厚なのにすっきりした後味を楽しめる、絶品スプレッド。使用しているいちごは、とちおとめ(栃木)、あまおう(福岡)、紅ほっぺ(静岡)など、すべて国産で、トーストしたパンに塗ると、バターがじゅわっと溶けていちごの上品な甘さと酸味が口いっぱいに広がります。

おいしさの秘密は、素材だけでなく製法にもあるといいます。真空釜を使用して温度を上げすぎず、煮詰める時間もなるべく短くすることによって、いちごの食感と酸味をしっかり感じられるように仕上げているそう。

このいちごの他にも、期間限定でりんご、ブルーベリーも発売されています。滑らかな舌触りの中にも果肉感がしっかりとあるスプレッドは、食パンはもちろん、パンケーキやアイスのトッピングにもおすすめです。

成城石井_いちごバター

キーワード