「おうち飲み」に!『缶つま』BARで人気の超簡単おつまみレシピ。

缶つま

そのままでもおいしいグルメ缶詰『缶つま』。お酒に合うおつまみに特化した品ぞろえです。そのままでもおいしいのですが、ちょっとしたアレンジで益々おいしく!『缶つま』を使ったつまみを提供する『缶つまBAR』で簡単レシピを伺いました。

〈日本近海どり オイルサーディン〉の和風オイルサーディン

缶つま
缶のオイルを半量ほどきり、濃口醤油をひとたらしする。オーブントースターで表面がチリチリするまで温め、玉ねぎのスライス、万能ねぎをのせ、七味唐辛子をかける。すだちを搾る。

〈日本近海どり オイルサーディン〉のガーリックオイルサーディン

缶つま
缶のオイルを半量ほどきり、にんにくとオレガノのみじん切りをのせ、塩を 振る。ミニトマト、スライスオリーブをのせ、オーブントースターで加熱して、具材の表面がこんがりしたら完成。

〈smokeさば〉のカレー風味

缶つま
燻製さばの缶汁はそのままで、麺つゆを少し加える。カレー粉を振りかけてオーブントースターで加熱。最後にしょうがの千切りをのせる。「蕎麦屋のカレー」 がイメージなのだとか。

〈コンビーフ ユッケ風〉と西京味噌のオーブン焼き

缶つま
コンビーフをボウルに移し、西京味噌、白味噌と和える。缶に戻し入れ、表面がパリッとするまでオーブントースターで加熱。パテのようにパンやクラッカーにのせて頂く。

〈マテ茶鶏のオリーブオイル漬け〉の柚子こしょう和え

缶つま
マヨネーズに柚子こしょう少量を混ぜる。油をきったマテ茶鶏とマヨネーズを和え、玉ねぎスライス、大葉の千切りをのせ、レモンを搾って頂く。

キーワード