食と音楽で癒しのご褒美。銀座にオープン、『ホテルグランバッハ東京銀座』で心身リフレッシュを!

ホテル バッハ

J.S. バッハの美しい旋律と、ヘルシーなウェルネスキュイジーヌをコンセプトに掲げる「ホテルグランバッハトウキョウギンザ」が11月30日オープン。館内には大人の女性の心をとらえる甘美なメニューが盛りだくさん。ウェルネスフード・コンシェルジュによる体に優しいディナーや、クラシック音楽で目覚めるお部屋で、優雅に満たされる時間を過ごしてみませんか?

バッハの音色に包まれた落ち着きのある空間

シンプルな佇まいのエントランスを抜けてエレベーターでフロントへ。スマートにたどり着ける導線もゲスト・ファースト。チェックイン時には、ラウンジに設置されたグランドピアノがバッハの名曲を奏でてお出迎え。心地いい音色が、滞在スタートの高揚感を一段と高めてくれます。

ラウンジに設置したグランドピアノがバッハの名曲を奏でてお出迎え。

ゲストハウスは、スタンダード、エグゼクティブ、スイートとも、木の温もりとモダンが融合した落ち着きのある空間。全室バストイレが独立し、” KOHLER “のレインシャワーや“Serta “社の上質なベッドが安らぎをお約束。室内には、高音質なサウンドバースピーカーが設置されていて、眠りに落ちる前に、目覚めの1曲にも、バッハの名曲をプレイリストから選択して快適な時間を過ごすことができます。

ホテルバッハ ベッド
広々としたデラックスツインルーム
デラックスツイン リビング
リビングコーナーにはゆったりとしたソファーにオットマンも。
グランバッハ 調度品
アクセサリケースやメモスタンドも同系色で統一。
/

ディナーは「美肌」や「脂肪燃焼」をテーマにしたコースや
500カロリーに抑えた体に優しい朝食も

メインダイニングでいただけるのは「ウェルネスキュイジーヌ」をテーマにしたナチュラルフレンチ。管理栄養士でもあるウェルネスフード・コンシェルジュとシェフがタッグを組んで、美容や健康を意識したメニューやベジタリアンメニューをプリフィクスで提供するスタイルに。

例えばビューティー特化のメニューは、美肌つくりに欠かせないビタミンACE+タンパク質。たっぷりの緑黄色野菜に季節のお魚をフレンチの技法で華やかな一皿にして一品ずつサーブ。他にも<骨の健康><筋肉作り>といった興味をそそられるラインナップがズラリと。デザートは、鎧塚俊彦氏とコラボレーションした彩り豊かなスイーツが楽しめます。

ホテルバッハ ウェルネスキュイジーヌ
旬の野菜が主役になる一皿。鮮魚と甘エビのクリュ 小松菜のミュリュション。
ホテルバッハ フレンチキュイジーヌ
サーブされてからソースをかけてくれる 静岡産サーモン”紅富士”の低温調理 根菜のエチュペ。
ホテルバッハ デザート
デザートは鎧塚俊彦氏とコラボした華やかなスイーツに。
ホテルバッハ レストラン内観
1Fレストラン ヴァルトハウス。壁にはバッハの出生地テューリンゲンの森をイメージした写真も。
/

ブレックファーストもヘルシーなラインナップ。エグゼクティブフロアの朝食は、目覚めの飲むサプリメント(3種のジュース)、モーニングサラダ、旬野菜の食べるスープ、5種から選べる卵料理、フレッシュフルーツ&生乳100%ヨーグルトといった豊富な品数で、驚きの500カロリー。こちらに体調や好みに合わせて、ハムやソーセージといったミートやシリアル、焼きたてパンをオプションで選ぶことができます。このバリエーションが1品ずつサーブされるので、フレッシュな状態でいただけるのもポイントです。

スタンダードフロアの朝食は、旬野菜の食べるスープやモーニングサンドイッチ、フレッシュフルーツなどお部屋にもテイクアウト可能です。

ホテルバッハ ブレックファースト
朝の体を潤すビタミンたっぷり3種の飲むサプリ。
ホテルバッハ ブレックファースト
みずみずしいモーニングサラダにはフルーツ酵素のドレッシングをかけて。
ホテルバッハ ブレックファースト
倉持農場の濃い黄身卵を使ったふわふわのオムレツ。卵料理は5種類からお好みで選べます。
ホテルバッハ ブレックファースト
生乳100%ヨーグルト&フレッシュフルーツには、銀座で採れた蜂蜜を添えて。
/

スペャリテとして、健康状態やお好みに合わせて、オーダーメイドできる体に優しい「パーソナルウェルネスディナー」も開催中(1週間前までに予約。詳しくはメール info-ginza@grandbach.co.jp )より。

ヘルシーな食とクラシック音楽で心と体を癒し、元気を充電して、新たな年をスタートさせましょう。

キーワード