「せいろで蒸した肉まんが美味しいのはなぜ?」女性開発者の細やかな思いが詰まったスチームオーブンレンジ

肉まん

寒い季節には、ほかほかの蒸し料理が食べたくなりますよね。でも、いちいちせいろを出して、お湯を沸かして、後片付けも大変で……と考えると、「ちょっと面倒かも」となってしまいがち。あの老舗家電メーカーが開発した新しいオーブンレンジなら、そんな悩みを解決してくれるかもしれません! 開発者の金子伸子さんに、こだわりのポイントや、クウネル・サロン読者の皆さんにオススメの使用シーンも伺いました。

創業70年を迎えた“金物加工の町”の老舗

「せいろで蒸した肉まんが、美味しくなるのはどうしてだろう。かごの中を満たす蒸気でしっとりと仕上がるせいろの味を家庭で再現したい」——開発者である金子伸子さんのそんな思いから生まれたオーブンレンジが登場しました。

発表したのは、”金物加工の町”として知られ、新潟県燕市を拠点に家電製品を展開する、ツインバード工業。1951年にメッキ加工業として誕生して以来、創業70年を迎えた今年、”本質的に価値ある家電を追求する”という想いのもと、2つのブランドラインが新たに立ち上がりました。

ツインバード工業
新潟県の燕市と三条市は「燕三条」と呼ばれ、日本を代表するものづくりの町として知られています

1つ目が匠の技を自宅で好きなだけ味わえる「Takumi Premium」。もう1つが本当に必要なものだけがくれる感動と快適を長く提供する「Kando Simple」で、新たに発売される「スチームオーブンレンジ」は、「Kando Simple」ラインから登場する、新生・ツインバードによる第1弾製品です。

スチームオーブンレンジ
すっきりした外観はどんなキッチンにも馴染みそう

“せいろ蒸し”の仕組みを徹底研究

本当に必要で感動できるスチームオーブンレンジを作るために、注目したのは”せいろ蒸し”の仕組み。

庫内での食材のスチームの当たり方を見直し、せいろの味を家庭で作り出せるように独自の「Wスチーム」と呼ばれる機構が新たに開発されました。せいろと同じように上と下の両面から蒸気で包み込むようにしっとりと蒸し上げます。

蒸し鶏
パサつきがちな蒸し鶏もしっとり
和田明日香さん
アンバサダーの和田明日香さん
和田明日香さんとつくる スチームオーブンレンジ専用レシピブック 「おいしいスチームごはん」
和田明日香さんとつくる スチームオーブンレンジ専用レシピブック 「おいしいスチームごはん」
/

スチーム温度は、65℃〜100℃の設定に対応。幅広いスチーム温度設定により食材に合わせて調理可能で、低温調理も気軽に行うことができます。

本体のデザインは、使う人の快適さに寄り添い、本当に必要な機能のみを搭載したシンプルさを追求。製品付属のレシピを見なければ使えなかった複雑な調理メニュー設定を、調理方法モードに集約することで最低限のボタンに。ミニマルで快適な操作パネルを採用しています。

アンバサダーとして、料理家・食育インストラクターの和田明日香さんを起用。スチームオーブンレンジのオリジナルレシピの製作や、コラボレーション動画コンテンツなどが提供されます。

生みの親、金子さんに質問!

このオーブンレンジの生みの親である開発本部 開発技術部 エンジニアの金子伸子さんは、ツインバードの開発本部に10年在籍。これまでにホームベーカリーやオーブントースターなどの調理家電を手がけてこられました。金子さんの信条は、「実際に使う人の気持ちに寄り添い、とことん考え抜いた製品開発を行う」こと。そんな金子さんにお話を伺いました。

──他のオーブンレンジとの違い、「ここだけは譲れない!」というポイントはどこでしょうか。

金子伸子さん(以下金子さん):蒸し料理がおいしく作れるところです。

他のオーブンレンジと異なり、当機種はせいろ蒸しの様に食材に均一に蒸気をあてることができるので、おいしい蒸し料理が完成します。また、メニューの名前で表示することをやめ、調理方法モードに集約することで表示要素を減らし、すっきりとした操作性も実現しております。

──実際にご自分でこのオーブンを使ってつくってみて絶品だった料理は何ですか?

金子さん:蒸し豚です。当機種は食材本来のおいしさを引き出すことができる性能が備わっているのですが、蒸し豚がモチモチになり、とてもおいしく出来上がったことが私は特に印象的でした。蒸し豚に添える蒸し野菜についても火が通ってもシャキシャキ、さつま芋は甘くてホクホクと食材本来の旨味がでていておいしかったです。冷蔵庫に余った食材で1品つくりたい、そういった時にもお使いいただけたらと思っております。

──クウネルの読者に向けて、おすすめの使い方やシーンを是非教えてください。

金子さん:人生を楽しみたいと感じているクウネル世代の皆さまには、今まで面倒で諦めていた手のかかる料理も気軽に楽しんで頂ける製品になっていると思います。

料理の自由度は高く、操作は簡単に。蒸し料理は蒸し器を出さなくても同等の仕上がりに、手のかかるオーブン料理も当機種におまかせで美味しい料理に仕上がります。例えばさつま芋一つとっても、蒸せば甘みが引き立ちホクホクに、オーブンで焼けば甘みが増してとろっと仕上がります。この違いを楽しみながら、おいしい時間を過ごして頂ければ幸いです。


発売は2022年1月14日。現在ツインバード公式WEBサイトで先行予約を受付中です。年末年始のごちそうで疲れた胃腸(と、もしかしたら正月太り?)に、しっとりスチームで調理した温野菜なんていかがですか?

キーワード