結城アンナさんが、母に読んでもらい、娘にも読み聞かせた絵本。

結城アンナさん

「寝る前の読書が至福の時間」というほど本好きの結城アンナさんには、大切にしている絵本があります。それはお母様に読んでもらい、自身のお嬢さんにも読み聞かせた3冊の絵本。何度もページをめくった愛着ある私物の絵本をご紹介いただきます。

結城アンナさん

優しい色使いが素敵です。【『ETT ÅR I JENNY NYSTRÖMS SVERIGE』Jenny Nyström】

『ETT ÅR I JENNY NYSTRÖMS SVERIGE』 Jenny Nyström

アンナさんの母国・スウェーデンで有名な画家ジェニー・ニューストロンの一冊。「彼女の描いたクリスマスカードも人気でした。優しい色使いのこの絵本も夢中で読みました」

1人の時間も幸せに。【『Tomtebo barnen』
Elsa Beskow】

『Tomtebo barnen』 Elsa Beskow

スウェーデンの絵本作家エルサ・ベスコフの1910年の作品。「子どものとき、何度も読み返しました。美しい絵本なので心も満たされて1人の時間も幸せでしたね」

とにかく絵が可愛らしい。【『Katt-Resanoch andra sagor』
Ivar Arosenius】

Katt-Resanoch andra sagor』 Ivar Arosenius

「可愛い絵!母に読んでもらい、私も娘に読み聞かせました」。少女が猫の背中に乗って豚やがちょう、おじさんや王様他に出会っていくというストーリー。

『ku:nel』2022年1月号掲載

写真 玉井俊行  ヘア&メイク 森川丈二 Gem  取材・文 河田実紀 Hata-Raku 再編集 久保田千晴

美木ちがやさんがブルーの洋服を身に纏って微笑んでいる

大人の髪色、どうする?美木ちがやさんが感動する『kakimoto arms』の技ありハイライト

Promotion

キーワード