『イッタラ』×『ミナ ペルホネン』の人気コラボ。マグやプレート、ガラスオブジェの春夏の新色が登場!

『イッタラ』『ミナ ペルホネン』がコラボレーションしている日本限定食器&ガラスのオブジェ。皆川明氏が描いた鳥モチーフはそのままに、夏にぴったりな爽やかな新色で登場です。

『ミナ ペルホネン』のテキスタイルにも度々登場するモチーフである“鳥”を配した、遊び心たっぷりなデザインが特徴のコラボアイテム。春夏の新作には、ブルーやグリーン、オレンジなど春夏らしい爽やかなカラーが揃いました。

お馴染みのマグカップやボウル、プレートの磁器は、『イッタラ』の定番「ティーマ(Teema)」と同じシェイプを採用。カラフルな鳥たちが食卓を彩ります。

手持ちの「ティーマ」と組み合わせて使うのも楽しい。

また、鳥のオブジェも新たな装いで3型登場。ガラスの透明感とシンプルなフォルムが涼しげで夏のインテリアに変化をもたらしてくれそう。

新色はブルー、リネン、ウォーターグリーン。フィンランドの『イッタラ』のガラス工場で作られている。

新作はイッタラショップ、ミナ ペルホネンの一部店舗ほか、国内ライフスタイルストアなどで8月ごろ発売予定。発売日などの詳細は近日公開予定!ぜひお楽しみに。

/

キーワード