ジョエル・ロブションが贈る夏限定のお取り寄せスイーツ「エテ~瀬戸内産レモンのお菓子~」で、極上ティータイム。

ロブション_エテ

名店の味を自宅で手軽に楽しむことができる、大人気のお取り寄せ。中でもこの夏注目したいのが、フレンチの巨匠ジョエル・ロブションが贈る、夏季限定のお菓子とパン。夏らしい爽やかな食材をふんだんに用いた至極のラインナップ、ご紹介します!

「エテ~瀬戸内産レモンのお菓子~」 は、 シュトーレンの技法を用いて作られた特別なお菓子。 香り立つバターにレモンの甘酸っぱさとホワイトチョコレートのミルキーでリッチな味わいが相まった、なんとも贅沢な逸品です。
シュトーレンといえば……クリスマスの時季にいただく、ドライフルーツがたっぷり入った、ハードな菓子パンを想像しますよね。でもこちらは、しっとり柔らかくパウンドケーキのような食感。頬張れば、口いっぱいに爽やかなレモンとラベンダーの香りが広がり、仕上げにくぐらせたバターのコクと風味も、絶妙なアクセントになっています。
現在「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」の公式オンラインショップにて、期間限定で発売中ですので、ぜひチェックしてみてください。
「夏のシュトーレン」、ちょっと病みつきになりそうです。

ロブション_エテ
2021年版「エテ」は、レモンの分量が増量され、酸味や苦み、さらにホワイトチョコ+バターのコクを存分に味わうことができる。冷蔵庫でしっかり冷やしたら、熱いコーヒーとともにいただくのが、個人的なおすすめ。

また同店では、現在「TOUR de FRANCE GOURMAND~ジョエル・ロブションが贈るパンのフランス地方巡り~」と題して、フランスの各地方の食材を使用したパンを販売しています。
その第一弾「プロヴァンス地方」の商品として登場し、人気を集めているのが、フランス産ラベンダー等を使用した爽やかな味わいのパン「フランス産ラベンダーはちみつのパンドミ」。上質なはちみつをふんだんに使用し、その風味と香りを最大限に味わってもらえるよう、パン生地の仕込みから焼成まで、熟練のパン職人が技法を駆使しつくり上げています。
こちらも公式オンラインショップにて、2021年8月末までの限定発売です。

そのままはもちろん、クリームチーズと一緒に、ベーコンやハムを挟んだクロックムッシュや、フレンチトーストとしていただくのもおすすめ。

「TOUR de FRANCE GOURMAND~ジョエル・ロブションが贈るパンのフランス地方巡り~」、第一弾の舞台は「プロヴァンス地方」。ローヌ河・アルプス山脈・地中海という、3つの特徴的な自然に囲まれた広大で豊かな大地が広がり、ラベンダー等のハーブやはちみつ、オリーブなどが特産品としてあげられる。

オリジナリティー溢れる「ラベンダーとレモンのブリオッシュ」は朝食にもぴったり。こちらは、2021年7月15日より発売開始。

/

さらにこの後、7月中旬からは「ラベンダーとレモンのブリオッシュ」も登場予定。 ブリオッシュ生地に、やはりプロヴァンスの特産品であるラベンダーとレモンを贅沢に練り込み、爽やかなレモンの風味とほんのり香るラベンダーが特徴です。

ステイホームが習慣になって久しい昨今。季節感あふれるこんなお菓子やパンなら、自宅でのティータイムはもちろん、お世話になっている方へのギフトにも喜ばれますね! 夏の家時間を格別にしてくれる一流店の逸品、ぜひお試しを。

キーワード