ハーブの力でオンとオフのスイッチを。心と身体のバランスを整えてくれる新ドリンク「orinasu」

大正製薬 orinasu

古来から、薬として、調味料として、美の源として私たちの生活にかかせないハーブ。日々、忙しく過ごす人のために大正製薬から、東洋と西洋のこだわりハーブをブレンドした希釈タイプのハーブ飲料〈orinasu Beauty active〉と〈orinasu Calm beauty〉が誕生しました。

目まぐるしい毎日。そんな忙しない日々の中でも、「心ゆたかに自身や周りをいたわり、想って過ごしてほしい」という想いから生まれたブランド『orinasu』。

今回登場するのは、希釈タイプのハーブ飲料 orinasu Beauty activeorinasu Calm beautyの2種。共通の東洋ハーブ(ヒハツと9種類の和漢植物エキス)をベースに、その日の気分に寄り添う西洋ハーブがそれぞれ異なる組み合わせで配合されています。ヒハツには、血流改善をしてくれる研究結果があるそう。身体をあたため、心と身体のバランスを整えてくれる『orinasu』が家にあれば、健康のお守りになりそうですね。水やお湯はもちろん、炭酸や紅茶で割ったり、ヨーグルトのソースとして。その時の気分に合わせてアレンジができるのも醍醐味です。

大正製薬 orinasu

orinasu Beauty activeは、「健やかな美しさ」がコンセプト。ヒハツと9種類の東洋ハーブをベースにエルダーフラワー、リンデンフラワー、ローズヒップなど6種の西洋ハーブがブレンドされており、代謝やターンオーバー、血の巡りを促してくれます。朝、心を落ち着かせ体を目覚めさせるために飲んだり、ヨガのようなちょっとした運動や入浴前の水分補給として飲むのがおすすめだそう。

大正製薬 orinasu

orinasu Calm beautyは、心を落ち着けたい時や就寝前などリラックスしたいタイミング で飲むのがおすすめ。〈orinasu Beauty active〉と共通の東洋ハーブをベースにザクロ、クランベリー、ジャーマンカモミールなど6種の西洋ハーブが丁寧に抽出されブレンドされています。お湯で割ると、ふんわりと香りが広がり、心も体もときほぐれていきます。

人工甘味料・着色料・香料、果糖ぶどう糖液糖を使わず有機アガベシロップの優しい甘みとハーブエキスで自然豊かな風味を引き出しているというのも、身体が喜びそうです。

家で過ごす時間が増えたこの1年。口にするものや空間の香りを工夫したり、一息つく時間をもうけるだけで気分が変わったりしますよね。〈orinasu Calm beauty〉と〈orinasu Beauty active〉があれば、身体と心を労りながら、いつもより少し豊かな時間を過ごせそうです。

●そのほか、体にいい食べ物の記事いろいろ
【「菜食生活」前編】参考になる!バラエティ豊かなヴィーガンの献立を披露します。
【初夏のパン祭り】健康的でやさしい味わい。今年注目のサワードウって何?
野菜不足を手軽に解消!素材のおいしさが丸ごと味わえる『zenb』のある暮らし。

キーワード