鮮やかな色と柄で夏おしゃれを格上げ!アフリカのファブリック&傘展(~5/19まで)。

アフリカンバティック

<クウネル・サロン>プレミアムメンバーの石黒美穂子さんが営むMIGO LABOでは5月19日までの期間限定で「BonBonStoreの傘とアフリカンファブリック展 vol.2」を実店舗+オンラインで開催中です。カラフルで華やかな模様が美しいアフリカンファブリックを使用したタイプを中心に晴雨兼用傘や日傘などのBonBonStoreのアイテムを豊富にラインナップ。加えて大判のアフリカンファブリックの一枚布やバッグ類などもたくさんの中からお選びいただけます。

だんだんと日差しを強く感じる毎日ですが、BonBonStoreのアフリカンバティックの傘はUV&撥水加工が施され、そんな季節を明るく彩ってくれる強い味方。個性的でビビッドな絵柄が魅力的で見ているだけでもウキウキした気分に。ハンドルなどのディテールにもこだわり、持ち歩くことが楽しくなるアイテムです。

カラフルで個性的なアフリカンバティックの日傘の数々。

/

一言でアフリカンファブリックと言っても様々な種類があります。

「カンガ」は東アフリカ地域の女性が衣服としても用いる大判の一枚布で素材はコットンです。必ず”カンガセイイング”と言われるスワヒリのことわざや格言などが書かれているのが特徴です。カンガをプレゼントにする時はメッセージの意味も合わせて選ぶ楽しみも。

「キテング」も素材はコットンで連続した柄が多用されキャッチーでポップな印象。現地では洋服や小物などの素材として使われている生活に欠かせない布です。

「キコイ」は元々は東アフリカ沿岸部の男性の腰巻として使われていた綿織物の布。アフリカの布の中ではかなりシンプルで端のフリンジが可愛く、ソファーやベッドのカバーに使うのもオススメです。

トロピカルな印象のある「カンガ」ですが細かい絵柄もまた違った魅力があります。

「キテング」はカラフルな物からシックな印象のものまで様々な絵柄で何に使うかあれこれ考えるのも楽しいです。

コーディネイトに取り入れやすい「キコイ」は端のフリンジがアクセントになっていて巻物としても使えます。

/

「カンガ」は110cm x 160cmの一枚布で収納のスペースもあまり取らないので、私は気に入った柄があると買い足しています。風呂敷がわりに使うことも多く、形の歪なものや大きいものをざっくりと包みまとめて持ち歩く時などに便利です。ストックしてるものを包んだり、段ボールなどの目隠しにしたりと日々活躍してくれています。お部屋の間仕切り、壁紙、カーテン、テレビカバー用としてお使いいただいているとの声もいただいています。

リモートワークなどが推奨され、長くなったおうち時間の気分転換にアフリカンファブリックを使ってみてはいかがでしょうか?現在、MIGO LABOオンラインではSTAY HOMEでもたくさんのアイテムをご覧いただけます。

結び方を変えて持ちやすい長さに調整出来るので便利です。

細長い傘を包むのにも十分な大きさで収まりもグッド!

大判で生地がしっかりしているので容量が大きかったり、多少重たい物でも安心して包めます。

/

キーワード