照明ひとつで、そのひとときが味わい深くなる。バルミューダのLEDランタンに限定カラーが登場

BALMUDA The Lantern

キャンドルのように自然にゆらめき、ゆったりと時間を楽しめる『バルミューダ』のLEDランタン〈BALMUDA The Lantern〉に限定カラー2色が登場します。

読書灯やリラックスしたいひとときからディナーの雰囲気演出まで、シーンにあわせて簡単に調光ができ、バッテリー内蔵で家の中はもちろんアウトドアにも持ち出せる利便性とライフスタイルにマッチするデザインが人気の〈BALMUDA The Lantern〉。愛らしくインテリアのアクセントとしても映える〈クラシックレッド〉と、上品で洗練された存在感の〈ネイビーブルー〉の限定色が登場します。バルミューダといえば、シックなブラックやホワイトの印象がありますよね。今回、バルミューダ初の有彩色となるそうです。

BALMUDA The Lantern  クラシックレッド ¥15,180(税込)

/

「目の前で音を立てる暖炉の炎のように、見飽きることのない複雑な光の動きが欲しい。ソファでもベッドでも、テーブルでも使えるように、持ち運びたい」

そんな想いから生まれた〈BALMUDA The Lantern〉。家の中で持ち運んだり、時間や用途に合わせて調光することで表情をくるくると変え、いつもよりもくつろげる時間と空間を演出してくれます。家にいる時間が多い昨今。部屋の雰囲気を少し変えるだけで、気持ちが落ち着いたり、集中できたり。想像以上の効果を発揮してくれる存在です。生活防水レベルの防滴性能も備えているため、これからの時期はバルコニーで使うのもよさそうです。

BALMUDA The Lantern  ネイビーブルー ¥15,180(税込)

/

「本を読むときや、音楽を聴くとき。二人の慎ましい食事がテーブルに並べられるときも、大人数の食事が供されるときも。夕暮れの森や星空の散歩でも。その傍らに、ほのかな灯りがあることで、同じ時間を少しだけ味わい深くしたいと考えていました」と語る、バルミューダ代表の寺尾玄氏。

スイッチをONにすると、味わい深い時間が始まります。

キーワード