フィトリフトの菌活サプリメントで、不足しがちなLPSを取り入れて免疫力アップしませんか?

LPS

昨今注目の“免疫力”と合わせてよく耳にするようになった、“LPS”。LPSを取り入れた免疫力アップ生活、始めませんか?

LPSとは、「リポポリサッカライド(Lipopolysaccharide)」の略称で、土の中や、土に根を下ろして育つ植物や野菜、穀類、海藻になどに含まれる物質。体内に侵入したウイルスや細菌などの異物を食べて排除する細胞「マクロファージ」を活性するなど、免疫機能に良い影響をもたらします。農薬などによってLPSは少なくなってしまうため、食事で摂取するよりもサプリメントを利用したり、肌への効果を期待する場合には化粧品がオススメです。

免疫学や皮膚科学に基づく研究の過程で誕生した成分“パントエア菌LPS”を配合した「フィトリフト」の製品は、健康の番人と言われるマクロファージを活性化するパワーを持っており、肌免疫のアップ、ターンオーバーの正常化、バリア機能を高めてくれます。

新製品で登場した顆粒サプリは、自然免疫応用技研(株)との技術協力で開発された菌活サプリメントで、たった一包で、不足しがちなLPSの一日の推奨量を摂取できます。

現代人の深刻なLPS不足は、免疫システムの脆弱化=現代病のもととも言われています。“菌活”が市民権を得た今、LPSを取り入れた免疫力アップ生活、始めませんか?

キーワード