【肌と体の不調を整えるセルフケア】肌の調子が落ちたらすぐにケアの見直しを

肌荒れ精油

生活環境の変化も大きく、心も肌もついて行かない……。今年はそんな方も多いのではないでしょうか。肌の調子が落ちたらすぐにケアの見直しを。胃腸の働きを上げるのも大切。

1) 抗炎症効果のあるコスメで肌を鎮静

紫外線や汗によって起こる夏の肌荒れは、赤みがある時は冷やすことが先決。冷蔵庫で冷やしたタオルなどを当てて鎮静を。「そのあと、抗炎症効果のあるバームやクリームをつけて肌を保護しましょう」(ビューティウェルネス研究家 奈部川貴子さん)

抗炎症コスメ
左:肌の炎症を抑え、キメを整 える。お守り的存在の人気 のバーム。スキンバリアバ ーム18g ¥5,400(津田コ スメラボ 0120-555-233) 右:エマルジョン・パックでみ ずみずしいつけ心地。アル ージェウォータリーシー リングマスク35g ¥3,000 (全薬工業 03-3946-1126)

2) クレンジング料を見直して。

 肌が乾燥してなんとなく敏感という場合、クレンジングが強すぎることが多いようです。「クリームやジェルなど穏やかなものに切り替えて。多めに取り、こすらずにのばしてすぐにすすぎます」(よしき皮膚科クリニック銀座 院長 吉木伸子さん)

クレンジング
クリームとジェルの中間のような感触でサラリと心地よい。ドクターY クリア クレンジング210g¥3,700(eボーテ 03-5114-8755)

3) 精油でやさしく肌をお手入れ。

肌の再生に役立つ精油でオリジナルのレスキューオイルを。「フランキンセンスとサンダルウッドを同量ブレンド。10㎖のオイルに2滴ずつが目安です。深くゆっくり呼吸しながら肌になじませて」(植物療法士・ルボア フィトセラピー主宰 森田敦子さん)

肌荒れ精油
左:古くから防腐剤や化粧品に使われ、永遠の若さを保つ精油と呼ばれる。フランキンセンス 5㎖ ¥3,200(エンハーブ 0120-184-802) 中:インド原産の白檀の木から取れる精油。モンサンミッシェル サンダルウッド 3㎖ ¥7,800(スパホスピタ リティー 0120-082-101) 右:オレイン酸などを含み、なめらかですべりがよく、肌の乾燥を防ぐ。スイートアーモンドオイル25㎖ ¥600(生活の木 0120-175082)

4) 具だくさんの夏の美容粥を。

 「元気を補う白米をベースに小麦、緑豆、ゆりの根、ハトムギ、山芋を同量でお粥にします。最後に気を巡らせるパパイヤを加えます」(中医・ニホンドウ漢方ブティック相談員 小林君霊さん) 赤み、紫外線予防、くすみなど肌改善にお試しを。

キーワード