冬は、体調管理をしっかりしたいから。マヌカハニーで毎日健康に

マヌカハニー

ニュージーランドに自生するマヌカの花から採れるはちみつ「マヌカハニー」。年間で採れる期間がわずか6週間程度と短く、貴重なハチミツ。他のハチミツにはほとんど知られていない天然のバリア成分(MGO)を豊富に含んでいます。

バタバタした朝は、コーヒーとマヌカハニーを一口ぺろっとするのが最近の定番です。 はちみつ だけ?と思われるかもしれません。マヌカハニーに同封されていたリーフレットに「特に空腹時がおすすめ」と書いてあり、慌しい朝に試してみたところ、これがなかなかよかったのです。

朝ごはんをお腹いっぱい食べてしまうと、午前中なかなか集中できなかったりすることはないでしょうか? はちみつ は、程よく空腹感が紛れ、身体も軽く、自分にはぴったりの朝食になっています。

マヌカハニーのおかげか、乾燥が気になる室内でも、喉が以前よりも調子がいい気が……。ヨーグルトにかけたりとちょっとしたアレンジも楽しいのがいいところ。マヌカハニーには、他のはちみつにはほとんど含まれていない天然のバリア成分を豊富に含んでいるそう。今年の冬は、例年よりもしっかり体調管理したい冬。続けてみようと思います。

はちみつについてもっと知りたい方はこちらの記事も……。

はちみつ、その魔法のチカラ。”美味しいお薬”を日々の暮らしに

はちみつがあれば、1日がもっと楽しくなる。”美味しいお薬”の取り入れ方【朝ごはん編】

美味しいお薬”はちみつ”を日々の暮らしに取り入れるとっておきの技【お昼&夜編】

キーワード