人とは違うおしゃれに!コーヒーの麻袋をアップサイクルした世界でひとつだけのバッグ

KISSACO

暑くもなく寒くもなく、一年のうちでも最高に気持ちいいこの時期。おしゃれが楽しい季節でもありますね。〈クウネル・サロン〉プレミアムメンバーの石黒美穂子さんが、秋おしゃれにおすすめのバッグを教えてくれました。

 

KISSACO(キッサコ)はバッグデザイナーの岡本由梨さんが手がけるブランド。様々な生産国からコーヒー豆を運んできた麻袋を、ビニールコーティングしてアップサイクルし、魅力的な”世界でひとつだけのバッグ”を作っています。

そんなKISSACOのアイテムをフルラインナップでご覧いただけるイベントがMIGOLABOで10月31日からスタートします。

KISSACO
新作のボストンバッグを持ったデザイナーの岡本由梨さん。

コーヒー豆の麻袋は一度使っただけでゴミとして廃棄されてしまうものがほとんどですが、その絵柄の美しさや耐久性などに魅力を感じた岡本さんが手を加えてバッグとしてデザインする事でアップサイクルされ新たな魅力を放ちます 。麻袋にビニールコーティングをすることで丈夫になり、レザーの持ち手などを丁寧な手作業でプラスし、大人の女性が持ちたくなるしっかりしたつくりに仕上がっています。

KISSACO

麻袋にプリントされているのは生産国/地域や農園の名前、豆の種類、収穫した年や届けられる港などの文字や数字など。絵柄にはそれぞれの産地にゆかりがある生き物や植物などが描かれていてとてもユニークです。

軽くて使いやすいトートはサイズもいろいろ。

新作のミニサコッシュはKISSACOをより多くの人に使ってもらえるよう価格も抑えめです。

「ちょっとお出かけ」に大活躍するサコッシュ。

用途に合わせていろいろなアイテムが選べる。

新作のボストンバッグ。かっちりとしたデザインが新鮮です。

/

キーワード