感動体験!削りたてのかつお節で、最高の朝食を。

かつお節削り

「家ごはんの充実」が注目されているいま、丁寧で手間をかけた料理にトライする人が以前より格段に増えているようです。そのなかで、スポットを浴びているのがかつお節削り器。家にいる時間が増えたからこそ、かつお節を削るところから料理を始めたいという方もいるのだとか。そんな方におすすめのかつお節削り器を紹介します。

豆腐に納豆にサラダにと、和の食卓で大変重宝されているかつお節。パックに入ったものは便利ですが、削りたての味を一度知ってしまうと、その風味の良さ、コクの深みなど、やはり全然違う!と感じることでしょう。
キッチン用品を中心に展開する貝印で、気軽に暮らしに取り入れられるかつお節削り器を見つけました。KaiHouseSELECTの鰹ぶし削り器(カバー付き)4,180円です。

収納場所に困らないコンパクトサイズで、削ったかつお節がそのまま取り出せるように取り出し穴が開いていいて便利。受け皿が樹脂なので洗いやすく衛生的なのもポイントです。

私は今回が、初かつお節削り体験だったのですが、上手に削れるまでちょっと時間がかかりました。でも、コツをつかんでしまえば、楽しさこの上なし。そして、削りたてのかつお節の香りとコクの強さは素晴らしいのです。下ごしらえと料理の中間にあるような、かつお節削り。その体験の楽しさが、味にプラスされているようで、毎朝、子どもと競い合うように削っています。

この感動の体験をすぐに味わってほしいと、 厳選のかつお節(宗田鰹) 1袋がセットになった貝印 鰹ぶし体験セットも販売中。食にこだわった方へのギフトにもよさそうですね。

削りたてのかつお節をたっぷりごはんに乗せて。最高の朝ご飯。

コツをつかむと、軽い力できれいな削り節ができるように。

毎月24日はかつお節の日なのだそう。

/

キーワード