お疲れ肩がすっきり&ひんやり。北海道由来の植物を配合したナチュラルスキンケア。

ナチュラルアイランド1

北海道の自然の恵みを活かしたコスメブランド『ナチュラルアイランド』に、今夏新しい仲間が加わりました。

『ナチュラルアイランド』は、栽培からこだわった北海道植物をスキンケアアイテムに詰め込んだ、人気のナチュラルコスメブランドです。

2020年夏、新たに登場したのが、和ハッカ(ジャパニーズミント)のエッセンシャルオイルを配合したマッサージ乳液「北の国から ハッピーミント」。
清涼感が特徴の和ハッカ。ハッピーミントに配合されている品種は北海道・滝上町のみで栽培され、刺激が少なく優しい香りが持続すると言われているそうです。
肩や首、こめかみなどのポイントに少量つけて軽くマッサージするだけで、ミントの香りに包まれ、疲れがスーっと消えていくような感覚になります。携帯もしやすく、仕事の合間のリフレッシュや、就寝前のリラックスタイムにオススメです。

ナチュラルアイランド2

さらに、北海道に古くから伝わる7つの植物を配合した「七知恵石けん」も新登場。 かつて魔除けとして使われ、肌を健やかに保つヨモギ、シラカバは肌に潤いを与えてくれます。また、風から家を守っていたイタドリは、肌荒れ予防に。そのほか、クマザサ、トドマツ、ハナマス、ナギナタコウジュなど、北海道を象徴する植物が配合されています。
箱の裏面はアイヌの守り神・フクロウのイラストになっていたりと、趣向も凝らされています。

七知恵石けんは、北海道・白老町にオープンしたアイヌ文化の復興拠点「民族共生象徴空間(ウポポイ)」にて発売されています。ちなみに、ウポポイとはアイヌ語で(おおぜいで)歌うこと、だそうです。
いつか落ち着いたら、ぜひ現地を訪れたいですね。

キーワード