ふっくらジューシーなかつ丼が気軽に楽しめる「まい泉食堂」が東京駅構内にオープン!

まい泉_かつどん専門店1

創業55年を迎える「とんかつ まい泉」の新業態、「とんかつ まい泉食堂」が2020年8月3日、東京駅にオープンしました。

「箸で切れるやわらかなとんかつ」にこだわり、ふっくらジューシーなとんかつやカツサンドなど、大ヒット商品を作り続けてきたまい泉。
今夏誕生した「とんかつ まい泉食堂」は、”いつでも、早く、おいしく”とんかつが楽しめる、珍しいかつ丼専門店です。

オープンしたのは、終日多くの人が行き交う東京駅構内の「グランスタ東京」です。

「まい泉食堂」では、看板メニューのかつ丼はもちろん、ヒレかつやエビフライ、コロッケなど自慢の揚げ物をのせた「まい盛り丼」、夏の暑い時期にもさっぱり食べられる「塩ヒレかつ丼」などなど、幅広くラインナップ。
また、通勤前の朝食としてもぴったりの「とんかつ茶漬け」も注目です。

店舗の内装は、木の素材感を活かした落ち着きのある雰囲気で、女性やひとり様、時間のないサラリーマン、外国人の方でも利用しやすいよう、カウンター席のみというつくりになっています。
もちろんテイクアウトにも対応しているので、気軽に立ち寄ることができますね。

/

キーワード