ハイブランドを上手に着こなし。パリコレスナップに学ぶ冬コーデ

全身ディオールコーデのダエナ・デゥボーンさんが立っている

2022AWの会場で見つけた、トレンドに敏感なファッショニスタたち。そのセンスと着こなしを参考にして。

ダエナ・デゥボーンさん /「ディオール」カンヌ店勤務

全身ディオールコーデのダエナ・デゥボーンさんが立っている

重く見えがちなコートとフレアスカートのコンビ を、明るい色めのストールとシルバーヘアが軽快に。『ディオール』のロゴが入ったリボンがついたパンプスも大人の遊び心を演出します。全身ディオールのコーディネート。


マリー・シャンペイさん/「ディオール」マーケティング

ディオールのベルトがポイントのマリー・シャンペイさんが立っている

タイダイ染めのスカートを印象的に着こなしたマリーさん。『エリック・ボ ンパール』の黒のニット、『Ba&Sh』のブーツ、さらに『ディオール』のブルゾンとバッグは、スカートを際立たせようとダークカラーで統一しました。


アレクサンドラ・ゴロヴァノフさん/ジャーナリスト兼ニットデザイナー

全身黒コーデのアレクサンドラ・ゴロヴァノフさんが立っている

エルメス』のブルゾンと『アクネストゥディオズ』のパンツに、ベージュカラーのブーツとベージュ×ホワイトのバイカラーのバッグでアクセント。ダウンスタイルの髪をニットとキャップに収め、バランスよくまとめた技は見事。


アンヌ=セリーヌ・ドネースベルグさん/無職

ブラウンコーデのアンヌ=セリーヌ・ドネースベルグさんが立っている

優しげに見えるオレンジブラウンのケープに赤みのあるレザースカート、そしてブラウンのブーツと全身をグラデーションにまとめたアンヌ=セリーヌさん。ブロンドヘアと肌色が美しく映えています。

『クウネル』2022年9月号掲載

写真/新村真理、篠あゆみ、コーディネート/鈴木ひろこ、文/今井恵

おしゃれと快適さを両立。『KEEN』から20周年記念モデルが誕生

Promotion

キーワード