石川三千花さんの心に残る旅。目的地も決めずにフランス、スペイン、イタリアを漫遊

スペインのカダケス

初めての料理、土地の人との交流、心動く景色……。旅でしか得られない体験はいくつも。「そろそろどこかへ 」。そんなあなたを刺激する「あの旅 」を写真とともにシェアしてくれました。



スペイン/カダケス


目的地も決めずにレンタカーで漫遊、 子連れのロードムーヴィのような旅
2005年、当時6歳の双子の息子と夫と4人で、 無計画に1カ月強のロードムーヴィのような旅をしました。夫が家具を出展していた「ミラノサローネ」のミラノを皮切りに、レンタカーでアルプスを越えて、フランスのプロヴァンスへ。プロヴァンスのホテルだけは予約していましたが、あとはすべて気の向くまま。

石川三千花の旅イラスト
イラスト 石川三千花
スペイン カダケスの浜辺
海がとても美しいカダケスの浜辺で。フランス人が好むリゾート地としても有名。
/

プロヴァンスから、思い立ってダリの美術館に近いスペインのカダケスへ。カダケスでは海辺のアパートで1週間過ごしました。そこからバルセロナ→フェリーでマヨルカ島。最北端のフォルメントールの豪華ホテル(シーズンオフで安かった)に滞在。ナビも携帯もない時代でハプニングに次ぐハプニング。さまざまな風景に出合い忘れられない旅に。

COLUMN

石川三千花さん 米西部の旅

息子の高校卒業式の後に米西部をワイルドに
前もって計画を立てないワイルドな旅が好み。右写真はアメリカの高校へ留学した片方の息子の卒業式の後に、夫と出かけた旅のひとこま。ラスベガスからレンタカーでモニュメントバレ ー、グランドキャニオンへ。モニュメントバレーの荒々しい風景に心を奪われたそう。

『クウネル』2022年11月号掲載

取材・文/阿部里歩、田代 格、友永文博、船山直子、石毛幸子

おしゃれと快適さを両立。『KEEN』から20周年記念モデルが誕生

Promotion

キーワード