食のプロ愛用の市場かごは、リビング収納に便利です。

市場かご

食の市場で愛用されている「市場かご」。丈夫な青竹製で物の運搬に便利ですが、家で収納として使うのにもおすすめ。移動しやすく、木の床や家具にもなじみます。

増え続けるものの収納用に大きなかごを買いました。「市場かご」と呼ばれる青竹製で、料理のプロが市場で買い出しの際などに使っているかごです。

以前、料理家さんが調理道具などを入れ、収納として使っているのを見ていいなと思っていたのです。大サイズは長さが40㎝以上、マチも25㎝ほどと、とにかくたっぷりものが入ります。
頑丈なので、キャンプ道具や食材をこのかごに入れて車に積み込み、アウトドアで使っているという知人も。もっと小さいサイズは、本来の目的通り食材の買い出しに活躍するはずです。また、通気性がいいので、たまねぎやじゃがいもなどの保存かごにもよさそう。

我が家ではシーツやタオルの洗い替えを収納。職人が手仕事でつくったかごは風合いよく、見えるところに置いてあっても、インテリアの邪魔をしません。阿佐ヶ谷にある「かごや」というかご専門店のオンラインショップで購入しました。

青竹市場かご 12,628円。

/

キーワード