ぬか漬け初心者必見。無印良品「発酵ぬかどこ」は切って入れるだけだから超手軽。

無印良品ぬか床1

ずっとやりたかった「ぬか漬け」を、おうち時間が増えたこの機会に始めてみました。といっても、これのおかげで驚くほど手軽に完成しました。無印良品の大ヒット商品「発酵ぬかどこ」です。

古来から、保存食として親しまれてきたぬか漬け。
近年、その栄養価にも注目が集まり、健康や美容に良い食品として、改めて幅広い世代から支持を得ています。 米ぬかに丸ごと野菜を漬けるため、野菜丸ごとの栄養を摂取することができるほか、ぬかとの相乗効果でビタミンB1などの栄養素が何倍にも増すという研究結果もあるようです。

無印良品の「発酵ぬかどこ」は、そんなぬか漬けが初心者でも簡単に作れてしまう、とっても便利なアイテムなんです。最大の魅力は、抗菌性の高い特別な乳酸菌を使って発酵させているので、毎日かき混ぜる必要がないこと。さらに、チャック付きの密閉袋は、そのまま漬物容器として使えます。

作り方は、至って簡単。自宅に余っている野菜を大きめに切って、袋に入れ、軽く混ぜたらあとは冷蔵庫へ。野菜によって漬け時間は異なりますが、たいていひと晩経てばおいしくいただけます。
葉物野菜のほかに、ゆで卵やアボカド、エリンギなどもおすすめです。

捨て漬けの必要もなく、買ったその日からすぐに始められる無印のぬかどこ。自分で漬けたぬか漬けは、愛着もひとしお……。きっと最強の‟ごはんのおとも”になってくれるはずです。

無印良品ぬか床2

キーワード