マスク不足に!ガーゼ服ブランド『ao daikanyama』がマスクの販売をスタート。

ao daikanayama

マスク不足が解消されない中、ガーゼ服のブランド『ao daikanyama』がガーゼマスクの販売を始めました。柔らかなガーゼなら、終日着用していても心地よいのです。

マスク不足、なかなか解消されませんね。我が家のストックも底をつきかけてきました。そんなときに、ガーゼ服のブランド『ao daikanyama』から心強いお便りが届きました。『ao』の服で使用しているガーゼを8重にして仕上げた簡易マスクを販売し始めたそうです。1枚300円(税別)で、オンラインでは5枚セット1500円(税別)です。

「『ガーゼを必要な人に届ける』という想いから、ガーゼ服ブランドとして今できることを考え、この度、緊急でマスクを作りました。aoの洋服に使われている衣料用のガーゼでお作りしているため、抗菌などの機能は残念ながらございません。それでも『日常的に使うマスクが入手困難』ということで感じるストレスは少しやわらぐのではないでしょうか?」とのこと。少し大きめにはなりますが、耳の紐を調整することで、幼稚園児~小学生のお子様でも使用可能。

/

ガーゼの服はとにかく着心地がよく、ふんわり軽く柔らかいので着ていてノーストレス。素敵なジャケットやワンピースから、柔らかなデニム、心地よい部屋着やパジャマ、下着まで、「着心地のいい服に包まれていたい」という方におすすめなアイテムが並びます。ぜひオンラインショップも覗いてみてください。気持ちがウキウキします。

/

キーワード