フランスマダムの賢いお買い物。憧れの『セリーヌ』バッグはフリマアプリでリーズナブルに。

シャンタル フリマアプリ

安易にものを買わず、慎重に買い物をするというイメージが強いフランス人女性。〈クウネル・サロン〉プレミアムメンバーのシャンタル・ルクレールさんが最近利用しているというのは、フリマアプリです。

セリーヌのハンドバッグは、エレガントで慎ましく、時代を超えて愛される人気アイテムの一つ。シャンタルさんが、数ヶ月前に手に入れたいきさつを伺いました。

セリーヌ、シャネル、サンローランなど憧れのハイブランドは、「素敵」と思いつつ、やはり高価でなかなか手が届かないのが現状。長年、セリーヌのハンドバッグが欲しいと思っていたシャンタルさん、何気ない話をしていた時に友人が教えてくれたのが、委託販売のサイトvinted 。ユーザー同士が、アプリ上で物の売り買いが気軽にできる フランス版・フリマアプリ(欧州版メルカリと呼ばれているそう)です。 ファストファッション、ハイブランド、ヴィンテージアイテムなど幅広いラインナップに定評があるのだといいます。


空いた時間にチェックしていると、段々とサイトの見方や商品の良し悪しを見極めるコツが掴めてきたそう。そして数カ月閲覧を続けて、ようやく昨年末に出会いのチャンスがやってきました。欲しかった大きさと形、レザーの状態もよく、オールドセリーヌならではの馬車のエンブレムがあるのも素敵、更に220ユーロ(日本円で25,000円くらい)ととってもリーズナブル。
「即決で購入しました。手に取るまで少し不安もありましたが、待つ楽しみの方が大きかったわ。送られてきたバッグは手触りもよく、特にこのダークブラウンのカラーが気に入りました。どんなシーンにも使えて大満足です」。フリマアプリを活用したアイテム探しで、ショッピングの選択肢がぐっと広がったと嬉しそうなシャンタルさんでした。
思わぬ出合いがあるフリマアプリ、未見の方はぜひのぞいてみては?

/

キーワード