ユニクロで買い足すならメンズニット!〜アラフィフファッションライターのプチプラ服着こなし講座〜

ユニクロレイヤード

急に肌寒くなってきて「こんなに服があるのに、着ていける冬物がない。何か買い足さなくちゃ!」という時、やっぱりユニクロが強い味方です。とはいえ体型も流行をキャッチするアンテナも若い頃に比べると鈍ってきたと感じる今日この頃……。プチプラ服をそのままシンプルに着ると、なんだか野暮ったくて、思い描いていた着こなしと何かが違う…という事態に陥りがち。
超普通体型、着るものやコーディネイトによってスタイルが悪く見えたり野暮ったくなりがちなアラフィフファッションライターが、プチプラ服をバランスよくお洒落に着こなす方法をレクチャーします。

今買い足すなら断然メンズニット!

デザインやカラーバリエーションも豊富なユニクロのニット。骨格が美しくバランスに恵まれた方なら何を着てもおしゃれにキマるのと思いますが、私は胸が薄く腰位置が低い典型的な日本人体型。骨格診断でいうところのウェーブ体型です。年齢とともに肩や腰まわりに丸みが出てきたので、上半身にフィットする薄手のニットやコンパクトなニットを着ると途端に垢抜けない印象に。身体のラインを拾わないある程度の厚みと骨格を隠しつつ今っぽく見せてくれるオーバーサイズが必須。そしてそれを叶えてくれるのが、ユニクロのメンズニットなのです。

ユニクロ  メンズニット
今回のプチプラアイテムは、しっかりとした編み地で高見えするローゲージリブクルーセーター3990円。
162cmやや痩せ型の私はMサイズを購入。お尻がほとんど隠れるサイズ感です。

ユニクロのレディースニットってきれい色が豊富でどちらかというとボディラインにフィットするコンパクトな作りのものが多い印象。もちろんそれもよし。なのですが、体型カバーしながらお洒落に見せたいクウネル世代には、厚手でベーシックカラーのメンズニットが正解です。

この冬はインナーのチラ見せがキーワード

ユニクロ ニット
そのまま1枚で着たパターン。悪くはないがメリハリに欠ける印象。
ユニクロ ニット メンズ
オフホワイトのロンTを重ねてチラ見せ。ネックと袖のレイヤードでメリハリが生まれ今年っぽい印象に。
ユニクロ メンズニット
ハイネックのヒートテックを重ねたパターン。肩がしっかりしている骨格ナチュラルタイプの方にはこちらがおすすめ。
/

旬のシルエットが完成されているのでそのまま1枚で着てもお洒落に見える優秀ニットですが、この冬は一枚白系のインナーをはさんで首や袖からチラ見せすることで、こなれ感のあるお洒落上手な印象が加わります。暖かい上に洒落見えするなら、取り入れない手はないですよね。

ヒートテック ユニクロ
重ね着に使ったヒートテック。左はメンズのLサイズ。ヒートテックコットンクルーネックT。右はレディースのMサイズ。ネックの立ち上がりがちょうどいいヒートテックコットンモックネックT

ニットを1枚で着るなら合わせるアイテムはきれいめが鉄則

ユニクロレイヤード
ロングワンピースの上に重ねるのが一番簡単。ちょっと甘すぎる?という色柄も程よくセーブしてくれる。
ユニクロレイヤード
ハイウエストパンツを合わせると一気にスタイルアップ。裾はパンツに少しだけ入れて余った部分はブラウジングすればOK.
ユニクロコーデ
ついやってしまいがちなNGコーデ。数年前のスキニーデニムに合わせると「近所の奥さん感」が半端ない。カジュアルすぎる小物合わせにも要注意。
/

レイヤードとか難しいことを考えず、ワンツーコーデで簡単に済ませたい!という時は、きれいめのアイテムを合わせることを意識して。何を着ても女っぷりよくキマる!という方はさておき、そのままカジュアルなデニムとスニーカー合わせでは、おじさんなのかおばさんなのかわからない、意図しないジェンダーレススタイルになってしまいます。ワンピースやきちんと感のあるハイウエストパンツなどと合わせれば、シンプルなメンズニットとのバランスが取りやすくおすすめ。バッグか靴、どちらかにレザーのきちんと見えするものを選ぶなど、小物合わせも重要です。

年齢を重ねると、洒落感のほかに体型カバー、地味見えや老け見え対策などファッションに求めたくなる役割は増えますが、「体のラインを拾わない、旬シルエットのメンズニットをきれいめに着こなす」というツボさえ抑えれば、ユニクロのプチプラ服が強い味方になってくれます。

文・吾妻枝里子

キーワード