カジュアルを格上げ!3シーズン活躍の万能パンツ。秋冬の着こなしのコツは?【スタイリスト・植村美智子さん推薦!】

スタイリスト歴25年。また、男女問わず500人以上のお客様に、コーディネートのアドバイスや、お買い物に同行し、アイテム選びのお手伝いをするファッションコーディネートサービスLiltin’(リルティン)も主宰し、幅広く活躍している植村美智子さん。

そんな実践ファッションのプロである植村さんが今回おすすめしてくれたのは、3シーズン幅広い着こなしを楽しめる、『UNITED ARROWS』のジョーゼットパンツ。色やサイズ選びのポイントや、この秋冬の着こなし方をご紹介します。

今回、植村さんのリコメンドで紹介するのは『UNITED ARROWS』ジョーゼットパンツ(19,800円)。メンズライクなデザインと落ち着いたカラーリングでありながら、女性らしい上品な雰囲気を兼ね備えています。合わせるトップスやシューズ次第で着用シーンも幅広く、シーズンを越えて活躍してくれる1本です。植村さんは、ダークグレーを購入したそうです。さっそく、おすすめポイントをお聞きしました。

軽やかな風合いのバックサテンジョーゼット素材を使用し、上品な落ち感のあるシルエットが特徴。

/

●合わせるシューズ次第で、カジュアルにもキレイめにも!

着こなしの幅を広げるコツは、シューズで雰囲気を変えることだそうです。

パンプスやフラットシューズなどのレザーシューズはもちろんのこと、スニーカーとも相性がいい、靴を選ばないパンツです。写真のように、トップスの裾をインして、ヒールシューズなどと合わせ、きれいめな着こなしを作るのも間違いないですが、この秋冬はオーバーサイズのニットを合わせ、スニーカーやフラットシューズを履く、大人のカジュアルスタイルに挑戦していただきたいです。ちなみにわたし自身も、スニーカーと合わせたくて購入しました!」

/

●カジュアルが似合いにくくなってきた!と思っている大人の女性へ

「ジョーゼット素材と上品な色味。いつものカジュアルスタイルのパンツを、このパンツに変えるだけで、大人にもきちんと馴染むおしゃれなカジュアルスタイルを作ってくれるはずです。例えば、ニット+ワイドデニム+スニーカーのコーディネートなら、デニムパンツ→このパンツに変えるだけ。また、シャツワンピースの下に穿くパンツとしても使えます。ワンランク上のレイヤードスタイルを作ってくれるはずです」

●色やサイズの選び方は?

ラインナップは、ライトグレー・ダークグレー・ライトブルーの3色。サイズは、34・36・38・40の4サイズ展開です。選び方のコツを教えていただきました。

ライトグレー。

ライトブルー。トレンドのくすみカラーを採用。

ダークグレー。黒よりも柔らかい印象に。

後ろ姿のシルエットも美しい。

/

「3色ともきれいな色ですが、特にスニーカーを合わせたスタイルを作りやすいのは、ダークグレーとライトグレーだと思います。ライトブルーは、他の2色より少し高めの着こなし力が必要かもしれません。そして、サイズ感は少しゆったりめですいつものサイズではウエストが余ってしまう方が多いです。先週のお客様も、いつもの40ではなく、1つサイズを下げた38でぴったりでした。サイズは普段より小さめを選んでもいいと思います」

また、裏地がついているので、冬は下にタイツやレギンスを履いて、真冬にも活躍してくれそうとのこと!季節を超えて、さまざまな着こなしが楽しめる優秀なボトムス。きっと1本持っておいても損はしないはずです。植村さんのコメントを参考に、ぜひゲットしてくださいね。

●植村さんリコメンド「この秋冬マストバイ! 上品なシルエットになる、名スウェット」の紹介記事はこちら

取材・文/阿部里歩

キーワード