家時間を楽しく!簡単なのにこの満足感。自分カスタマイズのチョコレートバーを作ろう。

チョコレートバー

溶かしたチョコレートに、好みのナッツやドライフルーツをたっぷり入れてかためただけ。すごく簡単なのに満足感たっぷり。簡単すぎるつくり方をご紹介します。

ちょっと甘いものがほしい、小腹がすいたときなどにおすすめな、チョコレートバーのつくり方をご紹介します。つくるといっても、チョコを溶かして固めるだけなのですが、自分好みのナッツやドライフルーツをたっぷり入れられるのが自家製のいいところ。

【材料】16.5×21×3㎝のバット1台分
チョコレート/150g
生クリーム(なければ牛乳) / 50ml
バター / 小さじ1

くるみ、カシューナッツ、アーモンド、シリアル、ドライレーズン、ドライクランベリー、マシュマロなど/好みの具材を合わせて300g程度

【つくり方】
1)大き目のボウルに60℃くらいのお湯をたっぷり用意する。チョコレートは細かく刻む。
2)小鍋にチョコレートを入れ、ボウルに当てて湯煎をする。
3)チョコレートが溶けたらナッツ類を入れゴムベラで混ぜる。
4)クッキングシートを敷いたバットに流しいれ、冷蔵庫で30分程度冷やしかためる。適当な大きさにカットする。

ナッツは必須。赤いドライクランベリーやストロベリーなど入れると鮮やかに。シリアルもサクサク感が出ておいしい。

このときは野田琺瑯のバットを使用した。

ちょっとしたおすそわけギフトにも。

/

キーワード