整理収納アドバイザー・青木美詠子さん【後編】「逃げ込める楽しみを持つことの大切さ」

青木美詠子

クウネル・サロン プレミアムメンバーの青木美詠子さんは、整理収納アドバイザーの資格も持つ文筆家。これまで「冷えとり」や生活に関する著書を何冊か出され、雑誌でも日用品、掃除、料理など、ゆたかな暮らしの数々を紹介されてきました。でもその裏にはさまざまな挫折や不安があったと語ります。

整理収納アドバイザー・青木美詠子さんインタビュー【前編】。大きな不安を抱えながら、小さく始めたり、引き返したり。
からの続きです。

定期定期にオンラインのセミナーを開催しないことは、世間から見ると後退や、失敗なのでしょう。「でもいいんです。誰も私が失敗したかどうかなんて気づいてないし、逆に撤退する人のほうが温かい目で見てもらえるかも」と青木さん。そしてこのことで、文章を書くことに引き戻してもらえたようだとも言います。

「オンラインもそんなにしないのなら、コロナ禍で時間もあるし、依頼はなくとも、自主的に文章を書いていくしかないかなと思ったのです。でもそれは、大きなことでした。ふと、死ぬまでにやりたいことを考えると、やはり第一は文章だと気づいたので」

ふっと思ったときに紙に書いたり、携帯にメモったりして、日々思いを書きとめている。

/

「こういうのを『流れ』と言うんですかね」と青木さん。努力しても、すぐ全部は思い通りにいかなくて、でもあきらめた頃に大事なことに気づいたり、運が舞い込んだり。だから、「あきらめるのも運気的に悪くない」と思うようになったそう。先程の初出版も、あきらめた頃。そして実は、その前に小さく始めていたこともありました。

「夫に勧められ、好きで書いていた競馬場探訪の話が奇跡的に雑誌に載り、連載へ。それを冷え症の編集者さんがおもしろいと言ってくださり、冷えとりの出版の話が進みました。小さく始めていたからこそ、後につながったんだと思います。『いや、全然つながらなくてダメ』と感じることもありますが、きっと見えない意識の中にも、それは生きているんだと思います」

青木さんも自宅セミナーを全部撤退するのでもなく、コロナがすっかり落ち着いた遠い将来、またやれたらと思うそう。それも小さく一度でも始めたからこその、心境の変化です。

逃げ込める楽しみを持つ

また青木さんは、あまりにもいろんな不安でつらかった時、無心になれる小さな楽しみに逃げ込んでいたそうです。コロナ禍も重なり、もうどうでもいいから、考えることをやめたかったとか。そのひとつが編み物。友人に教えてもらい、動画も見つつ、独学で簡単な靴下を編むと心が落ち着いたそう。同じく庭の植物を小さな瓶に生けたり、自転車で河原に散歩に行くのも、考えを停止し、気持ちいいことに没頭できる時間だといいます。

最近始めた編み物。無心になって編むことが心地よい。編むのはもっぱら靴下。

履いて、うれしくなってるところ。

完成した2足。一度基本を教えてもらって、あとは独学っぽく、カカトはやめて筒みたいな簡単靴下に。

/

整理収納は自信をつけることから

また整理収納は、生活をラクに回すためのひとつの手段と考えている青木さん。「本当は私は整理収納より『簡単でいいから、ご飯つくって食べてね〜』と思ってる人です」と言います。でもその時間を捻出するためにも、片付いていることは重要。また「片付けで人生が変わる人も本当にいると思うので、そのコツを伝えられるのは嬉しいです」と語ります。

6年前に建てた家のリビングの一角。自作のカレンダーや、リースを飾ったり。

余白をとった気持ちのいい洗面スペース。収納には引き出しを入れ込み、さっと取りやすいように分類。

カトラリーの引き出し。細かくトレイに入れて、道具が取り出しやすく使いやすく。

「近くの広い公園や、多摩川の土手まで自転車で行って、サンドイッチ食べたり、アーシングしたりしてなごむのも好きです」

/

片付けに苦手意識がある方へ、もしひとつだけ言うとしたら、「思い入れも少なく、わりとすぐ終わる洗面所の物を全部出して、使ってない物を処分し、使いやすいよう戻してみてください。それも無理なら、どこかの引き出しひとつだけ、やってみるとか。家全体だと途方にくれますが、まず小さな範囲で自信をつけるのが重要だと思います」と青木さん。

これからの生き方については、こう締めくくってくれました。「人生への大きな不安は、私達がうらやましく思う有名人でも、幸せそうな家族でも、どんな人でもゼロではないと思うんです。でも不安を持ちながら、小さな前進と後退を繰り返し、時には無心になれる楽しみに逃げ込み、そんなふうにやっていくしかないのかなと思っています。そして最後に、いい人生だったなと思えたら本望です」


青木美詠子さんの
オンライントークイベント開催決定!
10/9(土)14:00~15:00


テーマは、
片付けのこと、これからの生き方のこと


プレミアム・メンバーの青木美詠子さんをゲストに、「生き方、片付け方」のトークイベントを開催。事前申し込みは特になく、当日、下記のURLにアクセスいただくだけでOK

日時:10/9(土)14:00~15:00

スピーカー:青木美詠子(文筆家/コピーライター)、片岡延江(フリーエディター)、増田早希(「セカミー」主宰)

配信方法:Zoom
https://us02web.zoom.us/j/81416134027
・開始5分前になりましたら上記アドレスよりお入りください。
・事前登録の必要はありません。
・参加するあなたの画像・音声は公開されません。主催者からも見えません。
・セミナーの視聴はパソコンからの視聴を推奨します。
スマートフォンから視聴される場合は事前に、無料アプリ「Zoom」インストールをお願いします。(iPhoneAndroid 

●セミナーの視聴をする

( 10/9・土 14:00~15:00 )

キーワード