『ドクターX』がいよいよスタート!脚本家で占い師・中園ミホさんインタビュー①「人間関係って運気のやりとりができるんです」

中園ミホ 福寿縁うらない

幅広い世代に圧倒的な人気を誇るTVドラマ『ドクターX 外科医・大門未知子』の新シリーズがスタートします。その脚本を手掛ける中園ミホさんは占いにまつわる書籍『相性で運命が変わる 福寿縁うらない』を出されたばかり。帯にある「相手のキャラと運気を知れば、仕事も恋愛もうまくいく!」とは??詳しくお話を伺ってまいりました。

ーー 『相性で運命が変わる 福寿縁うらない』 で嬉しかったのは、各占いタイプの特性や運気を詳しく紹介しているとともに、気になる相手の干支で相性と今の運気を確認できることです。「相手のキャラとともに、運気を知ることも大事」とはいままで思い至りませんでした。

中園ミホさん(以下、中園): 占い師をしていたときに、ほとんどの方の悩みが人間関係に起因しているなと実感したんです。家庭や仕事のことで悩んでいても、掘り下げるとたいていの問題が対ヒト、集約すると全部が人間関係で……。

ーー人間関係は人生の最重要課題ともいえますね。

中園: ええ、ですから占いでは、本人のことだけではなくて、周りの人を全部調べるんです。本人の運気が良くてもどうも調子が出ないなんていう場合、近くに苦しい運気の人がいてその影響を受けていることもありますから。もちろん、その逆もあります。


人間関係では、運気のやりとりができるんです。


ーー運のおすそ分けみたいなことですか?

中園: そうですそうです。人間関係って、運気を影響しあっているものなんです。幸運をもらったり、逆に相手の厄を引き受けてあげたり。そういう運気のやりとりが人と人の間にはある。世の中の占いを観察していると、「相性」の良い悪いは知れますが、相手の「運気」や、それがどう影響し合っているかということには、あまり触れられていないなと思いました。

ーー「運気は人から人へ流れていく」という章がありますね。

中園:自分だけではなく、相手の運気を知ると、たとえば「自分の空亡期(12年周期の運気サイクルの試練に当たる年)の試練を、よい運気のパートナーが引き受けてくれていたんだ」と分かることもあります。そうすると感謝の念が湧いて、自然とやさしくなれるでしょう。
それから、お互いの相性を知っていると、出逢いの意味が分かるんです。人が生きていくなかで出会う人々は、その時々にそれぞれの役割を持って自分の周りに現れます。ワイワイ楽しい時間を与えてくれる人、苦手なことを克服させてくれる人、努力を形にしてくれる人など、その人たちのおかげで成長したり、引き上げてもらったり。そういうことを知って活用してほしいのです。

中園ミホ 福寿縁うらない
「相性を使いこなして人生の味方につける」極意がたっぷり詰まっている。

ーーご自身の人生でも、運気に影響を与えたキーパーソンがいらっしゃると書かれてありますね。

中園: 詳しく調べると分かるのですが、私の運は、全然強くないんです。それに元来、コツコツ努力するのが苦手な怠け者体質ですし。そんな私が今、こうして脚本家を続けていられるのは、その時々に出会った人たちのおかげ。特に作家の林真理子さんには感謝しています。

ーー 良い相性なんですか? 。

中園:一般的な占いでは、いわゆる「悪い」と言われる相性かもしれません。ラクして楽しく過ごせる相手ではないんです。林さんは、しんどいことから逃げがちだった私に 「人は高みを常に目指さなきゃ駄目よ、中園さん」 って言ってくださったんですね。最初は「こわいな~」と思いましたが、その厳しさこそが、私一番欠けているものなんです。占いでも林さんは、私にとって愛をもって苦言を呈してくれる存在、人生に緊張感を与えてくれて、努力しなきゃと思わせてくれる相性です。その後も、ずっと影響を受けています。

ーーそのご縁に導かれ、おふたりはその後、大河ドラマのタッグを組まれて。


相手との相性を知って付きあうと、人間関係は楽になる。


中園:私だけではなく、すべての人にいえることなんです。たとえば、できれば避けたいと思うようなタイプの人が上司になることってありますよね。でも、占いというフィルターを1枚通してみると、「今、あの人が自分の前に現れたのはこういう意味があるんだ」と客観的に捉えられます。占いでみたら、その上司の存在が、苦手なことを与えて鍛える、足りないところを強化してくれる、そんな場合も大いにありますから。それが分かっていたら、随分、気持ちが楽になりませんか?

ーーはい!すごく力を得ます。人間関係もぐっとスムーズになりますよね。その「縁」をちゃんと「良い運」に変えるには、相手の運気や性質をきちんと知り、それに合った関係を築いていくことが大事っていうことですよね。

中園: そうです!そうやって縁は大切にしてください。その一方で、離れていく縁というものもあります。人間関係というのは、「常に動いている」ものなのです。

→②に続きます。(次回10/23更新予定)


好評発売中!

自分の運気を知り、相手との相性を読み解く人生のガイドブック!


キーワード