可愛い見た目に癒される。調湿しながら消臭する新素材の『FRESHEN(フレッシェン)』

フレッシェン

可愛らしい表情をした、雪だるまのようなこの子は一体……。じつは吸湿脱臭剤で、名前は『フレッシェン』と言います。

 

愛らしいキャラクターデザインの『フレッシェン』は、珪藻土と炭、さらに高い消臭力をもつリサイクルアッシュでつくられた調湿脱臭剤です。

消臭剤とは思えない独特のフォルムですが、靴箱やシンク下の収納など、ニオイのこもりやすい場所に置いておくことで効果を発揮します。

ちなみにリサイクルアッシュとは、製紙工程でできる焼却灰のこと。 繊維物が主成分で多孔質構造の特性をもち、いやなニオイの元となるアンモニアガスなどへも高い消臭力が認められているそうです。『フレッシェン』は外気の風に晒せば、取り混んだ臭いを吐き出し、再度利用できるエコな商品でもあります。

部屋の至るところにこの子がいたら和みますね! ちなみに、ウィンク顔の『フレッシェン』を見かける確率は1000分の1だそう。ぜひ店頭で探してみてください。

東京・蔵前の雑貨店『KONCENT』などで、2020年2月5日より発売。1個1,100円。