女優なぎのりこさんの毎日を支える、松本正さんと星野道夫さんの哲学

なぎのりこ

本好きななぎさんが、これまで幾度となく読み返してきた3冊。なぎさんが受けた影響は、「計り知れない……」というほどまさにバイブルなのです。

『あるがままの自分を生きていく』
『旅をする木』
『星野道夫の神話』
/

匂いや紙の手触りが好きで、時間のある時はいつも本を読んでいるというなぎさん。

中でもお気に入りはこの3冊。

  • 『あるがままの自分を生きていく』松木正(大和書房)
  • 『旅をする木』星野道夫(文春文庫)
  • 『星野道夫の神話』湯川孝志(コスモスライブラリー)

「松木正さんはキャンプカウンセラーで、ネイティブアメリカンの自然観、生き方、伝統儀式などを学んだ方です。息子もわたしも、何度か彼のワークショップに数回参加していて、“子育ては自分育て”という言葉に、力をもらいました」

星野道夫さんの2冊も、やはりこれまで何度も読み返している、人生のバイブルだそう。

「星野さんが伝えくれる自然の景色を思い描くと、豊かな気持ちになれます」。

バルミューダフォン スマホ 菜木のり子

スマホといい距離感で暮らしたい。 〈バルミューダ フォン〉で築く、 豊かな時間、快適な暮らし。

Promotion

キーワード