週一で通いたい!癒しの一汁三菜定食がいただける神楽坂『E-to(イート)』

e-to 定食

イタリアン、中華、洋食の外食もいいけれど、毎日続くと胃も心も疲れてしまいますよね?本当に食べたいのは、野菜たっぷりのおかずと、ご飯にお味噌汁の家庭料理。そんな毎日食べたくなってしまう定食を紹介します。

本誌で何度か取材している神楽坂の「E-to(イート)」。野菜や調味料、器を扱う、食周りのセレクトショップだったのですが、久しぶりにお邪魔したら素敵な食堂になっていました!

基本のメニューは「選べる一汁三菜定食」の「イトめし」。ショーケースに並んだお惣菜から好きなお料理を組み合わせて「定食」を作っていただきます。私がこの日選んだのはさんまの香味焼き/季節の野菜サラダ/切り干し大根のグリーンカレーサラダ。野菜たっぷりで、自分では作れない手間のかかった奥行きのある味で、どんどん箸が進みます。
この定食が税込で1000円!テーブルにある自家製ぬか漬けは食べ放題。11時のオープンから22時のクローズまでずっと開いているので、ランチを食べ逃した時でも大丈夫。なんとありがたい!

この日私は、店主の江藤さんに「近所にあったらいいのに」と何度言ったことでしょう。。。店内では、食の目利きの江頭さんが選んだ食材や器の販売も引き続きしているので、お買い物だけでも大丈夫です。お惣菜はテイクアウトもできます。(ますますありがたい!)。土曜日のランチはビュッフェ形式とのことで、そちらも気になります。神楽坂に行かれた際は、ぜひぜひ立ち寄っていただきたい素敵なお店です。

一皿の中で色々な素材、味付け、食感が楽しめる。

1日中、オーダーできるのが嬉しいところ。

店主 江藤さんがこだわってセレクトした調味料や食材。

/


キーワード