Promotion

シチズン時計『Q&Q SmileSolar』からテキスタイルデザイナー・鈴木マサル氏とのコラボ腕時計。限定500本で登場!

『シチズン時計』のカジュアルウォッチ「Q&Q SmileSolar」アーティストコラボシリーズから、テキスタイルデザイナーの鈴木マサル氏とのコラボモデルが6月10日に発売開始。

カジュアルソーラーウォッチの「Q&Q SmileSolar」アーティストコラボシリーズでは、毎回さまざまなデザイナーとのコラボアイテムをお届けしています。

第3弾になる今回は、『marimekko』でお馴染みのテキスタイルデザイナーの鈴木マサルさんを起用。「手にすれば少し元気が出て、気分もアガる色や柄」という想いのもと、自身のブランド『OTTAIPNU(オッタイピイヌ)』も手がけています。

鈴木マサル氏。「手にすれば少し元気が出て、気分もアガる色や柄」という想いのもと、数々のテキスタイルを発表してきた。

鈴木マサル氏が語る、デザインのコンセプト

今回のコラボモデルは、全体に広がる爽やかなブルーが印象的。デザインに一体どんな想いを込めたのか、鈴木マサルさんに話をお聞きしました。

テキスタイルデザイナー 鈴木マサル コラボモデル ¥5,500

「美しい色には、人の気持ちを高揚させる力があります。その力を信じて私自身さまざまな色を使い制作を行っているのですが、この時計にもそんな色のパワーを吹き込みたいと思いました。時計を見るたびに心が和らいだり、焦る気持ちが落ち着いたり、涼やかな気分になってほしいとブルーを主役にしました」

時間を確認することだけでなく、“人の気持ちをチェンジする”存在になることをイメージしたそう。

鮮やかなブルーの色使いが眺めているだけでも楽しい。

文字板とバンドを、ひとつながりのキャンバスに見立てて、1 枚の生地から切り取ったようなデザインに。

文字板に描かれたインデックスは、視認性を重視しながら模様にも見えるオリジナルフォントを採用。

細部の配色まで鈴木氏のエッセンスを感じる。

/

細部までこだわりと個性が反映

愛らしい動物モチーフにファンの多い鈴木さん。今回のデザインは一見、幾何学模様にも見えますが、よく見ると鳥のモチーフが採用されています。また、バンドと文字盤が一体化した珍しいデザインになっています。

「鳥は伝達力があるモチーフだと思います。この時計を身につけることで、誰かとのコミュニケーションが生まれるきっかけになれば、と。デザインについては、時計すべてを一つのキャンパスと捉え、繋げてデザインしたら面白くなりそうと感じて挑戦しました。色や柄を重ねて、それをたまたま時計の形に切り取ったらこうなった、そんなイメージです」

鈴木さんのこだわりが詰まったコンセプト。どの角度から見ても、どこを切り取っても、その時々で表情が変わるデザインが完成しました。

「日常でも、ビジネスシーンでも自由に楽しんでほしいです。普段はベーシックな色の服装をされている方で、実は色の効いたファッションを楽しみたい方にもおすすめです。手元からだったら取り入れやすいですよね!」

また「Q&Q SmileSolar」シリーズは、わずかミニトマト2個分という軽量さと、水に強いのが特徴です。仕事中や家事中につけていても負担にならず、他アウトドアシーンなどにも幅広く活躍してくれます。さらに、太陽の光や蛍光灯で充電ができるので、電池交換が不要と機能性も抜群な名品。

このコラボアイテムは、たったの500本限定。現在、公式オンラインストアと時計専門店チェーン『オンタイム』と『ムーヴ』の店舗にて好評発売中! ぜひお早めにチェックを!

キーワード