あらゆる香水を試して辿り着いた、いまの自分にフィットする香りは?!

寺本美樹 香水

寺本美樹さんがおしゃれを語るうえで、香水は欠かせないアイテム。若いころからの遍歴を経て出合ったのが、『MONOCLE』と『COMME des GARCONS』が共同でつくった香水。

おしゃれが大好きな寺本美樹さん。香りはおしゃれを仕上げ、テンションを上げるための大切なツールと話します。

「若いころから、それはそれはいろいろな香水を試してきましたが、最近、いまの自分にしっくりくる香りに出合えました!
それが、COMME des GARCONS×MONOCLEのScent One:Hinoki
さっぱり上品な香りで、この軽い感じが“リセット期”のいまにぴったりなんです」

 イギリスのグローバル情報誌『モノクル』と『コムデギャルソン』が共同でつくった香水で、京都の日本旅館からインスパイアされたというウッディなヒノキの香り。

ヒノキ、糸杉、松などの香りからは深い森を感じられ、シャープな大人の女性におすすめです。

キーワード