創業90年の栗の里から届いたほくほくの秋の味覚はいかが

創業90年の久松哲男商店から、ほくほくの秋の味覚、自家農園・契約農園の厳選した栗の甘納豆が発売中です。

茨城県かすみがうら市の筑波山麓、霞ヶ浦湖畔の恵まれた大地でていねいに栽培、選果された安全・安心で良質の「いばらきの栗」を甘納豆にしたこちら。粒もごろんと大きく、ほくほくとした栗の味と外側の砂糖の甘さが混じり合う絶品の美味しさです。

この「甘納糖 特選栗」を製造しているのは、久松哲男商店。創業90年、茨城県かすみがうら市で栗・芋・落花生などを栽培から販売まで一貫して行っているブランドです。

安全、安心にこだわったこの甘納糖は、自家農園、契約農家で大切に育てた厳選野菜を、ていねいな手作業で数日間かけ直火鍋で炊いて仕上げたこだわりのスイーツ。栗本来の風味とほくほくとした食感が感じられ、甘く食べやすい甘納糖はお茶請けやおやつにぴったり。

オンラインショップでの購入はもちろん、目黒と五反田近くの食とライフスタイルの店gicca 池田山でも購入出来ます。

キーワード