【後編】「元ミス日本」マダムの素敵な暮らし。とっておきのジンジャーシロップレシピ。

伊藤千桃さん リフト

自然とつながる暮らしを葉山で送っている伊藤千桃さん。お金をかけずに豊かに暮らすことを突き詰め、楽しんでいます。暮らしで工夫をしていることと、オールシーズン欠かさずつくっているというジンジャーシロップの作り方を教わりました。

前編からの続きです。

本が教科書。先人の知恵に助けられて。
図書館に通うのが大好き。あるとき野草研究家・標(しめぎ)ヒロさんの本に出 合い、そこから、野草を暮らしに活用することにはまってしまった。

伊藤千桃さん リフト

旬の恵みはせっせと保存食に。
庭や自宅近辺でとれる山菜や野菜、果実は、そのまま食べつつ、調理して保存食に。写真は金柑の甘露煮とふきの佃煮。これらがあることで日々の献立が充実!

伊藤千桃さん リフト

庭のハーブや野草を日本酒に漬けて活用。
庭で採取したびわの葉、どくだみの葉、ゆずの種などを消毒したガラス瓶に詰め、日本酒を注ぐ。冷暗所で約一カ月置けば完成。顔や体にスプレーして使う。

伊藤千桃さん リフト

ジンジャーシロップの作り方
一年中、欠かすことがないというジンジャーシロップの作り方を教えていただきました。冬はお湯割り、夏はソーダ割りで。

根しょうが30gをすりおろして小鍋に入れ、水 70㎖、砂糖50gを加える。

中火にかけて煮立ってきたら、弱火にして10分ほど煮る。

温かいうちにザルでこす。こしたかすは、味噌とすりごま、酒、みりんなどとともに煮て、しょうが味噌に。

/

キーワード