自分のために建てた家は7軒。果たして、これが最後の家に!? |井手さんの家物語その1

井手さん宅の庭

「家作りがライフワーク」の井手しのぶさんが7回目に建てた家は、大きな庭と地続きの平屋。

本誌連載「女ひとりで家を建てる」でおなじみ井手しのぶさん。
「理想の家」に住まうため、これまで自分のために建てた家はなんと7軒! 

そんな7軒目の家をお邪魔してきました。鎌倉の山の上に建つ家は、庭のある平屋の一軒家。

「これなら犬や猫たちも自由に遊びまわれるでしょ」と話しているそばから、犬と猫は庭と家を行ったり来たり、走り回って寝転んで。とにかく自由で楽しそう。 ご自身も、緑に囲まれた静かな暮らしを楽しんでいます。(その2につづく)

/

キーワード